意外? 納得?? あの人たちの気になる“勤め先”

テレビ、雑誌、ラジオと大活躍しているお笑い芸人たちには、かつてサラリーマンだった過去があった。果たして彼らはどんな職に就いていたのだろうか?

CASE 1:三木亜生┃訪問介護 介護士

歯切れのいい漫才を繰り広げ、ブレイク中のミキ。特に女性に圧倒的な人気を誇るのが弟の亜生さん。当初イルカの調教師を目指していたが、大学卒業後介護の会社に就職。巡り巡って兄・昴生と兄弟コンビを組むことになった経緯に迫った。

出典: ミキ・三木亜生、夢の漫才師になるまでの語られなかった真実 | For M

CASE 2:伊達みきお┃介護備品 営業マン

2007年、「M-1グランプリ」で敗戦復活から優勝を果たした「サンドウィッチマン」の伊達みきおさん。強面からは想像できない心優しい青年として、5年間の社会人経験を積んでいた。介護士時代に人生観を変えることとなった言葉があった。

出典: 人生の終わりはあっけない…伊達みきおが脱サラを決意した日 | For M

CASE 3:レイザーラモンRG┃自動車メーカー 営業マン

レイザーラモンHGさんとコンビを組んで活動しているレイザーラモンRGさん。社会人時代は誰もが憧れる大企業に務めながらも、会社員と芸人の二足のわらじを履く生活をしていた。RGさんの就職先とは。

出典: 強烈な個性の裏にあるレイザーラモンRGの類まれなる順応力 | For M

CASE 4:レイザーラモンHG┃生協 営業マン

大学卒業後、社会人経験ののちハードゲイのキャラクターで一世を風靡したレイザーラモンHGさん。しかし、その後は不遇の時代が続いた。果たして、どのようにして返り咲きに成功したのか。

出典: レイザーラモンHG、漢・三十にして立ち、四十で惑わず | For M

CASE 5:山口智充┃家電量販店 販売員

幼いころから、周囲を楽しませる才能があった山口智充さん。しかし高校卒業後、ぐっさんはお笑いの道に進まずに就職した。家電量販店の販売員としてトップセールスを誇ったが、その後ぐっさんの選んだ職とは?

出典: “笑いのデパート”山口智充が、40代でぶち当たった仕事の壁 | For M

CASE 6:レッド吉田┃医療機器専門商社 商社マン

高校球児として甲子園の土を踏んだレッド吉田さんは元商社マン?! ごく普通の人生を歩むと思われたが、その1年後に人生は180度変わり、お笑いの道へ。会社員時代の先輩、夢に挑戦する息子がレッドさんにかけた言葉とは。

出典: 「お父さんはM-1出ないの?」追い込まれたレッド吉田52歳 | For M

CASE 7:肥後克広┃コンサートPA会社、デザイン会社ほか

ダチョウ倶楽部のリーダー・肥後克広さん。芸人ひと筋と思いきや、実は会社員として数社に務めた経歴を持っている。“思いつき”で上京、その後転々としつつ、今やお笑い界に欠かせない芸人に昇り詰めた。肥後さんの風まかせでエキサイティングな人生とは。

出典: 肥後克広が語る“なんくるないさー”の本当の意味 | For M

CASE 8:ホリ┃広告会社 営業マン

ホリさんの前職は学生時代から夢見たセールスプロモーションを行う広告会社。高校入学から引き算をしながら、進学と就職を決めた“超合理的な生き方”は、芸人生活でも大いに役立っているという。ホリさんが考える効率的な生き方を教えてくれた。

出典: モノマネ芸人・ホリがキムタクのモノマネを始めた意外な理由 | For M

CASE 9:増田英彦┃広告代理店 営業マン

斬新なプレゼンで大手広告代理店の内定を勝ち取り、社会人生活をスタートさせた「ますだおかだ」の増田英彦さん。芸人を目指すきっかけになった広告代理店でのある“出来事”とは。

出典: 柔と剛のバランス感覚 ~増田英彦の仕事論~ | For M

CASE 10:立川志の春┃大手総合商社 営業マン

アメリカの有名大学を卒業し、日本の超大手企業へ就職と、噺家としては異例のキャリアを持つ立川志の春さん。志の春さんの通っていた大学、就職先とは? そしてなぜ「安泰」を捨てでまで噺家を目指したのだろうか。

出典: 個性、才能とは。三井物産→落語家へ~立川志の春の仕事論~ | For M