【1】防犯対策について

防犯カメラをチェック

安心して毎日を過ごすためにも、まず気を付けたいのが防犯カメラ。死角はないか、配置は適切にされているか確認しましょう。

出典: ここをチェック!マンションの防犯性 前篇 [マンション物件選びのポイント] All About

玄関とサッシの防犯対策もしっかりと

内部犯行も起こらないとも限らないマンション。万全の備えを期すために、侵入されない玄関とサッシについて考えてみます。

出典: 侵入されない玄関とサッシの防犯対策 [マンション物件選びのポイント] All About

【2】防音対策について

床の防音・遮音に気を付けて

マンション生活を快適に過ごすために、チェックしておきたいのが「防音と遮音」。まずは、気になる床から見ていきましょう。

出典: マンションの遮音・防音の基礎知識:床 [マンション物件選びのポイント] All About

壁と窓から出入りする音もチェックポイント

マンション暮らしで、隣の住人の生活音は無視できません。どんな壁が理想? また、交通量の多いところだと外からの音も気になるもの。窓のチェックポイントについても見ていきましょう。

出典: マンションの遮音・防音の基礎知識:壁と窓 [マンション物件選びのポイント] All About

【3】耐震性について

地震に強い構造を知ろう

地震大国の日本で、やはり気になるのはマンションの耐震性。耐震構造の詳細、免震構造とは何か、制振(制震)構造の特徴についてわかりやすくまとめています。まずはその基礎を知り、契約前にしっかりと吟味しましょう。

出典: 地震に強い構造はこれだ!マンション編 [マンション物件選びのポイント] All About

地盤や建物形状のチェックも欠かさずに

地盤や建物の形によっても耐震性は左右されます。地震に強く、安全とされるマンションの条件とは?

出典: 2/2 地震に強く安全なマンションの条件 [マンション物件選びのポイント] All About

【4】耐用年数について

マンションの耐用年数はどう決まるのか

マンションの耐用年数は「60年」とよく聞きますが、その根拠とは? 実は各マンションでそれぞれ違う耐用年数。契約前に確認しておきましょう。劣化しにくいマンションの見極め方も紹介しています。

出典: マンションの耐用年数はどうやって決まる? [マンション物件選びのポイント] All About

【5】間取りについて

住む人数によって、最適な間取りは変わるもの。ひとりで住むのか、カップルで住むのか、はたまた子供部屋も必要か。様々なパターンを知り、自分に合った住居を見つけましょう。

ひとり暮らしに向く間取り
ふたり暮らしに向く間取り

夫婦、親子、兄妹など、同じふたり暮らしといってもそれぞれに最適な間取りは異なります。

出典: ふたり家族に向く間取り [マンション物件選びのポイント] All About

4人家族に向く間取り

「夫婦と子ども2人」の4人家族を例に、家族に向く間取りについて考えました。

出典: 4人家族に向く間取り [マンション物件選びのポイント] All About

ペットと暮らすマンションの間取り

「ペット可」のマンションも増えてきた昨今。愛犬、愛猫と楽しく暮らすための間取りのチェックポイントとは。

出典: ペットと暮らすマンションの間取りの基本 [マンション物件選びのポイント] All About

【6】内装・設備について(カビ・結露対策)

カビが発生しやすい場所はココ!?

日々の生活で、やっぱり気になる「カビ」が発生しやすい場所。カビはどこからやってくるのか、チェックポイントをあらかじめ確認しておきましょう。

出典: マンションでカビが発生しやすい場所と家具配置 [マンション物件選びのポイント] All About

換気の基本を知り、結露対策

結露を防止するためには正しい換気が大切です。家全体の換気はどのようになっているのか、空気の流れをチェックしておきましょう。

出典: 冬を暖かく快適に。結露を防ぐ換気の基本 [マンション物件選びのポイント] All About