GUのヒール付きシューズの中で真っ先に狙いたいのはコレ

秋ファッションへの切り替え時は、出費が増えがち。そんな時、GUのシューズはトレンドがあってプチプラなのでぴったり。足の甲をカバーしつつ、太めヒールで安定感もある「チャンキーヒール」を使用し、スリッパのようなかかとのないミュールタイプのサンダルは、実用性もトレンド性も兼ね備えていて、今季のマストバイ・シューズ間違いなし!

スタイルUPは確実!トレンドのチャンキーヒールが2490円+税★

今年らしいデザインのヒール靴が3000円以内で手に入るのはさすがGU。ブラック、ブラウン、ダークグレーに今年らしいパイソンプリントの4カラー展開。どのカラーも馴染みやすいので外れ無し!

出典: GU(GU)ミュール - GU ジーユー

太めor細め・・・どんなパンツでも相性抜群♡

足元のパイソンプリントをメインにしたコーデ

MA-1などカジュアル感の強いトレンドアイテムを取り入れていますが、ルーズな印象にならないのはヒールとタイトなサイズ感のおかげ。真似したい大人カジュアルスタイルです。

出典: mi0808|TODAYFULのトップスを使ったコーディネート - WEAR

フレンチガールのような小物使いが秀逸

ベージュシャツにブラックスキニーとベーシックなコーデですが、今年トレンドの太めヒールのミュールをはじめ、キャスケットやファー付きかごバッグなどの小物でぐっと雰囲気を出しています。

出典: syk***|Right-onのパンツを使ったコーディネート - WEAR

上級デニムをさらっと着こなすお手伝い役も

今年じわじわ来ている技ありデニム。個性の強いパンツもさらっと馴染んでしまうシルエットが◎。チャンキーヒールは安定感があるので、履いていて不安が少ないのも嬉しい。

出典: aiaiaiaiai05|WEGOのハットを使ったコーディネート - WEAR

太めのデニムの抜け感を出すのにもぴったり

ゆったりとしたシルエットのトップスに少し太めのパンツを合わせる時は、バランスを取るために必ずヒールを履きたいところ。足首から少し肌を見せて抜け感を出すとぐっとあか抜けた印象に。

出典: syk***|Right-onのニット/セーターを使ったコーディネート - WEAR

バックスタイルも美シルエットなミュール

プチプラですが後姿まで抜かりなし!太めのチャンキーヒールで足をしっかりホールド。ベーシックアイテム同士を組み合わせたコーデも一気に今っぽい雰囲気が漂うので簡単にオシャレに見せられます。

出典: 繭|SEVENDAYS=SUNDAYのシャツ/ブラウスを使ったコーディネート - WEAR

パンプスより重く、ブーツより軽い、絶妙なバランス感

シンプルなコーデに合わせるとよりシルエットが引き立ちます。パンプスより重厚感があって、ブーツほど全体を覆っていない、まさに今年ならではなシルエットを楽しんで。

出典: syk***|CHIMEのニット/セーターを使ったコーディネート - WEAR

トレンド感の強いスカートもキレイめに仕上げてくれる優秀アイテム

ニットスカートをさらにトレンド寄りに仕上げる

今年のトレンドアイテムのニットスカート。パンプスやブーツだといまいち垢抜けませんが、こんなミュールなら一気にトレンドガールに。Tシャツやアクセントになる小物など緩急をつけたコーデがステキ。

出典: miporin|Ungridのショルダーバッグを使ったコーディネート - WEAR

季節の変わり目にオススメなカジュアルコーデ

気候が変わりやすい今の時期にぴったりのアイテム選びが◎。デニムジャケットなどで防寒面をフォローしつつ、天候に関係のないバッグで季節感を先取りしたバランスの良いコーデです。

出典: ari☆|RED CARDのデニムジャケットを使ったコーディネート - WEAR

ユニクロのリブハイネックTと合わせて

ブラック×カーキが大人な印象のカジュアルコーデ。色使いを絞ったコーデは簡単に大人な印象に仕上げてくれます。今ならこんな足元の目立つスカートでシューズのデザインを楽しみたい!

出典: Mii❥|UNIQLOのトップスを使ったコーディネート - WEAR

プリーツスカートやファーバッグなどトレンドアイテムとも馴染む

コロンとしたシルエットの愛らしいファーバッグなど、主張の強いアイテムとも馴染むので、トレンド要素の配分を考えなくて良いのが楽チン。甲を覆う面積が多いので、普通のパンプスよりも安定感があるという声も。

出典: funnyma|TODAYFULのカーディガンを使ったコーディネート - WEAR