可愛いラテアートとコクと甘みがたまらない!都内でフラットホワイトが飲めるお店8選

Paul Bassett 新宿 (新宿)

バリスタ世界チャンピオンのポール・バセット氏によるエスプレッソカフェ。 こちらのお店から独立されたバリスタも多い昨今のコーヒーブームを牽引する存在です。「豆」「焙煎」「抽出」に徹底的にこだわった世界レベルのエスプレッソで作られたフラットホワイトは、コーヒー豆の酸味、甘み、コクをバランス良く感じることができます。

出典: Paul Bassett 新宿 (東京都・新宿) - CafeSnap

bills 表参道 (表参道)

「世界一の朝食」と称されるオーストラリア・シドニー発のカジュアルダイニングbillsは、コーヒーメニューも定評があります。創始者のビル・グレンジャー氏が「世界一美味しい」と絶賛するSingle Origin Roastersのコーヒー豆を使用したフラットホワイトは、看板メニューのリコッタチーズパンケーキと一緒に飲みたい一杯です。

出典: bills 表参道 (東京都・表参道) - CafeSnap

MOJO (神楽坂)

カフェ激戦区、ニュージーランドのウェリントンで生まれ、20件以上のお店を展開するMOJOの日本初上陸店。神楽坂駅から徒歩5分ほどの長閑な住宅街に位置し、朝は早くから多くの人で賑わっています。エスプレッソの力強さはしっかりと感じられながらも苦みは抑えた飲みやすいフラットホワイトはMOJOの代名詞です。

出典: MOJO (東京都・神楽坂) - CafeSnap

iki ESPRESSO TOKYO (清澄白河)

茅ヶ崎からはじまり、2016年1月に東京・清澄白河に移転したオセアニアスタイルのカフェ。エスプレッソに適したAllpress Espressoのコーヒー豆を使用したコク深く飲み応えのあるコーヒーにミルクの優しい甘さがマッチしたフラットホワイトはお店の人気メニューです。専属のパティシエが作ったパンやスイーツもコーヒーのお供に最適です。

出典: iki ESPRESSO TOKYO (東京都・清澄白河) - CafeSnap

SUNSHINE STATE ESPRESSO 本所本店 (蔵前)

近年イーストトーキョーと呼ばれ注目を集める蔵前に2012年より営業している自家焙煎コーヒー店で、世代を問わず多くの方が訪れます。滑らかでコクがしっかりと感じられるフラットホワイトはお店のロゴが付された可愛いカップで提供されます。鮮やかな配色で彩られた壁のアートをバックに撮る写真はこちらのお店ならではの一枚です。

出典: SUNSHINE STATE ESPRESSO 本所本店 (東京都・蔵前) - CafeSnap

MONZ CAFE (門前仲町)

下町ののどかな空気が流れる門前仲町の富岡八幡宮の通り沿いにあるカフェです。ニュージーランドの人気コーヒー店「Allpress Espresso」 のコーヒー豆を使ったコクと深みのあるフラットホワイトは、シフォンケーキやティラミスとの相性も抜群です。

出典: MONZ CAFE 門前仲町店 (東京都・門前仲町) - CafeSnap

Byron Bay Coffee (浜松町)

Byron Bay Coffeeは、オーストラリアの東端にある小さな町から始まった家族経営のコーヒーショップ。日本1号店のお店は原宿からオフィス街の浜松町に移転し、朝8時30分からオープンしています。きめ細やかでクリーミーな口当たりのフラットホワイトは一日の活力を与えてくれます。

出典: Byron Bay Coffee (東京都・浜松町) - CafeSnap

Amameria Espresso (武蔵小山)

駅前の商店街に懐かしさを漂わす武蔵小山にお店を構えるAmameria Espressoは同業の方にも支持されている人気店です。世界中から高品質のコーヒー豆を仕入れ、独自の方法で焙煎したコーヒーは種類も豊富。コーヒーの果実味を活かしながらもミルクの甘さも感じるフラットホワイトと美しいラテアートに心弾むこと間違いなしです。

出典: Amameria Espresso (東京都・武蔵小山) - CafeSnap