もしかして男性不妊?思い当たるフシはありませんか?

陰のう部に違和感や痛みを感じるときがある

「精索静脈瘤」は、男性不妊の患者の40%くらいに見られる最もポピュラーな疾患。精巣(睾丸)に血液が逆流して精巣の静脈血管がこぶ状に腫れているもの。治療することで、精子の数、動き、形の改善が期待できます。

出典: 男性不妊の原因……精索静脈瘤の症状と治療 [不妊症] All About

締め付けの強いズボンや下着を好んで履いている

精巣が精子を作り出すには体温より数度低い状態が良いとされています。最近のぴったりとしたブリーフやジーンズは、熱をこもらすので精巣の温度を上げてしまうことになります。

出典: 男性編パート1 妊娠させる力を高めよう! [不妊症] All About

ココロとカラダがひどく疲れているのに、ケアする時間がない

男性が原因の不妊の例は徐々に増加傾向に。ストレスフルな環境により、精子の質が下がる可能性もあるそう。「健康なカラダから健康な精子が作りだされる」のは間違いなく、男性も食生活、睡眠、ストレス状態に気を配る必要があります。

出典: 男性妊娠力を高めるにはどうすればいいのか? [不妊症] All About

睡眠時のいびきがひどく、数秒間呼吸が止まることもある

激務のために睡眠時間が短い、睡眠が浅い、いびきをかいている……など、睡眠の質が悪いと、精子の質に影響が出ることがあるようです。

出典: 妊娠しやすい体作り……睡眠と妊娠の関係とは [不妊症] All About

避妊の知識はあるのに、男性不妊についての知識が乏しい

男性の中には、自分の不妊を想像すらしていない人が少なくありません。これからは、男女ともに「子どもを授かるため」の知識を蓄え、生活を改善していくことが大切です。

出典: なかなか語られない「男性と不妊治療」 | All About News Dig(オールアバウト ニュースディグ)

刺激の強いマスターベーションなどに慣れ、射精に至らない

今は、男性向けの性的なサービスがあふれる時代のため、インターネット空間や家庭の外に、頻繁に性的な興奮や、射精の機会を求めてしまう男性もいます。

出典: 男性編パート2 妊娠させる力を高めよう! [不妊症] All About

勃起せず、セックスできないことが増えた

今、日本には勃起障害、略して「ED」の患者が900万人いると言われています。EDの原因が心の影響によるものなのか、それとも病気や薬剤、身体的異常に起因するものなのかを調べる必要があります。

出典: 「ED」の基礎知識 [不妊症] All About