1.セカンドリビングのようなベランダやバルコニー

室内とのつながりをもたせて開放的な雰囲気に

テーブルや椅子を置いても十分な広さを確保できるベランダやバルコニーが人気です。室内との段差がないベランダは、窓を開け放つことで、より広々とした空間を楽しむことができます。

出典: 戸建住宅のベランダ&バルコニープランのコツ [住宅のプロが教える家の悩み解消術 - テラス・バルコニー・ベランダ] All About

2.リラクゼーションスペースとしても人気のサンルーム

洗濯物や布団なども干せて家事にも便利

壁や扉、屋根の部分をすべてガラス張りにしたサンルームを設置するケースも多いようです。太陽光を十分に取り込むことができ、余暇や家事用の多目的ルームとしても重宝します。

出典: 一戸建ての醍醐味!庭で快適に過ごせる建材・アイテム [テラス・バルコニー・ベランダ] All About

3.強度が高く、風雨をしのげるテラス屋根

ペット用のスペースとしても活用できるテラス

敷地内の一部にタイルや石、コンクリートなどを敷き、強度の高いテラス屋根を設置することで、様々な使い方ができるテラスが完成します。家屋に取り付けをせず設置できるテラス屋根もあり、後付けが可能です。

出典: 耐雪性や耐風性も重視したい テラス屋根の種類と特徴 [テラス・バルコニー・ベランダ] All About

4.プライバシーにも配慮したウッドデッキ

目隠し効果があるフェンスを取り入れて

目の前の道路や隣近所からの視線が気になる場合には、光を透す面材を使ったフェンスやパーテーションをウッドデッキの周りに設置することで、プライバシーを守ることができます。

出典: 目的、動線、周辺環境etc.ウッドデッキプランの考え方 [テラス・バルコニー・ベランダ] All About

5.まるで部屋がひとつ増えたみたい!アウトドアリビング

室内の雰囲気に合わせたタイルや床材を使用

エアコンの室外機にはカバーをかけて目隠しし、ベランダやバルコニーを室内のインテリア等に合わせたデザインにまとめることで、屋外にもうひとつのリビングが完成します。

出典: ベランダ・バルコニーを快適にするリフォーム [住宅のプロが教える家の悩み解消術 - テラス・バルコニー・ベランダ] All About