旅行の荷物はアイテム選びでもっと減らせる!

旅行の荷物を最小限にしていきたい人、 つい大荷物になってしまう人必見!
荷物を減らすにはアイテム選びが肝だった。
大荷物から開放され、身軽で快適な旅行を楽しもう。

旅行ミニマリストになれるアイテム5選

持ち歩きたい液体はディスペンサーで小分けを

旅先でも「いつものシャンプー」を使いたいと思う人は多い。そういうときは、小分けにするのが鉄則。洗剤を入れて行けば、旅行中の衣類の洗濯にも大活躍! ゴートゥーブであれば37mlの絶妙な量が嬉しい。

出典: プライベートと“出張”で両立可能な最新アウトドアギア4選 | For M

サングラスは折りたたんで持ち歩く

サングラスの持ち運びなら、折りたためるものがオススメ。折りたためば、使わないときもかさばらずスリムに収納ができる。「レイバン」のウェイファーラーならデザインも◎。おしゃれと荷物削減の両立を叶えてくれるアイテムだ。

出典: “オレ仕様”のレイバンを手に入れる方法 | For M

タオルは薄くて肌触りがよく、吸水性のいいものを

薄手のタオルは洗濯しても、すぐに乾くのが魅力的。「ルルルワークス」のタオルであれば軽くて薄いのに、丈夫で触り心地なめらかなのが嬉しい。さながら、高級タオルのような使い心地である。

出典: 薄手タオルの復権 | For M

高機能靴下を2枚持っていれば十分

荷物を極限まで減らしたいのなら、靴下の数も減らそう。洗って使えば、2足でも長期間の旅行も大丈夫。この高機能靴下であれば、靴ずれやマメができにくく、疲れにくい設計なので、快適な旅を送れる。

出典: #3 キャンパーのためのビジカジを大提案! | For M

濡れても破れないティッシュなら1枚でも安心

持ち歩きティッシュなら、質を重視したい。ドイツ製の「テンポ」は洗濯しても破れないという抜群の強度なので、街頭で配られるティッシュをたくさん持つよりも、コレ一つ持つほうが心強いうえに、かさばらない。

出典: さすがドイツ製! 質実剛健な“破れないティッシュ” | For M