7月29日で無料アップグレード期間が締め切りに!

Windows 10の無料アップグレード期間が7月29日に終了します。まだ更新していない人も多いのではないでしょうか。今回は「そもそも更新は必要?」「アップグレードするにはどうしたらいいの?」など、Windows 10のアップグレードに関する疑問にお答えします。

Windows 10に切り替えるべき?

専門家はアップグレードを推奨

Windows 10への無料アップグレード期間の締め切りが迫ってきましたが、使い慣れたWindows 7や8からの乗り換えは躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか。オールアバウトのパソコンガイド内川功一朗氏は「このタイミングで乗り換えるべき」とアップグレードを推奨しています。こちらの記事では乗り換える理由について、そのメリットを説明します。

出典: 今、Windows 10に切り替える理由 [Windowsの使い方] All About

アップグレード後、元のバージョンに戻すこともできる

万が一Windows 10に馴染めなかった場合には、一か月以内であれば使い慣れた元のバージョンに戻すことができるので、迷っている方はアップグレードをしてみると良いでしょう。

ただ、初期OSがWindows 8のパソコンをアップグレードして元に戻す場合、8.1ではなく8に戻されてしまうようです。その後Windows Updateで8.1に更新する必要があるので、元に戻すときは時間に余裕を持って作業をすることをおすすめします。

出典: 3/4 Windows10アップグレードの方法と注意点 [Windowsの使い方] All About

Windows 7のメインストリームサポートはすでに終了、延長サポートは2020年まで

無料提供終了後も、「延長サポート」は2020年まで続きます。延長サポートとは、セキュリティ更新に関するサポートです。そのため、今すぐアップグレードしないからと言ってセキュリティ面が脅かされるわけではありません。しかし、2020年にサービスが終了し、アップグレードが必要になったときには有料だということを考えると、今済ませておく方が得策といえそうです。

出典: Windows 7 メインストリーム サポート終了のお知らせ - Microsoft

失敗しないアップグレードの方法

アップグレードでトラブルを避けるには

Windows 10へのアップグレードをすすめる少し強引な自動PRが話題になりましたが、きちんとした手順を踏んで操作するとトラブルなくアップデートを済ませることができます。

出典: Windows10アップグレードでトラブルを避ける3つの知識 [Windowsの使い方] All About

簡単にできるアップグレードの方法

Windows 7やWindows 8をお使いの方にはアップグレードの案内が表示されるようになっていて、難しいことなくアップグレードすることが可能です。この記事では簡単にアップグレードできる2つの方法をご紹介します。

出典: Windows10アップグレードの方法と注意点 [Windowsの使い方] All About

アップグレードしたらすること

最初にするべき「3つの作業」

たとえばWindows 7からアップグレードする場合ではWindows 8以降から大きく変わっている点もあるため、トラブル無く初期設定を行うために準備するべき事もあります。そこでWindows 10で最初にするべき設定、および準備について3つにまとめました。

出典: Windows 10で最初にするべき3つの作業 [Windowsの使い方] All About

無線LANが繋がらないときの対処法

「アップグレードをしたら無線LANがインターネットに繋がらなくなった」というトラブルがよく起きているようです。こちらの記事では、Windows 10で無線LANが繋がらないときの対処方法を具体的に紹介しています。

出典: Windows 10で無線LANが繋がらないときの対処法 [LAN・無線LAN・Wi-Fi] All About