石垣島のグルメならここ!“早朝”営業の豆腐料理店、etc……

とうふの比嘉【石垣島】

石垣の中心地から少し離れた場所ながら、朝6時台から行列ができる豆腐料理店です。お目当てはゆったりとした島時間の流れる空間でいただく“ゆし豆腐”の朝食。今や人気があり過ぎる同店ですが、離島で貴重な“早朝のアクティビティ”スポットとしてあえてご紹介を。

出典: とうふの比嘉(石垣島/沖縄料理) - Retty

マルハ鮮魚【石垣島】

竹富、西表や波照間など魅力ある離島が多い八重山。そういった島へ渡る人たちの“旅人交差点”が石垣島離島ターミナルです。いや、旅人交差点はターミナル近くのココでは?というのがこちらのマルハ鮮魚。文字通り鮮魚店ですが店頭に飲食スペースがあり、船の待ち時間はマグロの刺身をつまみにジョッキで生ビールを……。八重山旅リピーターの“再会”場所だったりもしますね。

出典: マルハ鮮魚(石垣島/魚介・海鮮料理) - Retty

メンガテー【石垣島】

石垣島の歓楽街・美崎町。飲み喰いのハシゴの先、さて〆の店は……、そういった際にオススメなのがこちらのメンガテーです。〆に相応しいそばもありますが、ちょっとディープな空間でいただきたいのは濃厚な八重山おでん。オリオンビールが進んでしまい、〆にならず飲み会継続でもまったくの無問題です。ハイ。

出典: 石垣島で人気の老舗「メンガテー」のテビチ丸ごと沖縄おでん&八重山そばにメガンテ炸裂! - 己【おれ】

ELEPHANT CAFFE(エレファント・カフェ)【石垣島】

カフェを名乗っていますが、石垣中心地にあるBAR。東京&大阪から移住したご夫妻が運営し、八重山旅の情報交換などでも重宝する一店です。個人的には石垣到着の夜、もしくは東京へ戻る最終日の夜に訪れています。そう、旅のスタートやエンディングに相応しいクールな空間です。

出典: 石垣島 エレフェントカフェ

宮古島のグルメならここ!“海に沈む夕陽”狙いのカフェ、etc……

PANIPANI(パニパニ)【宮古島】

宮古島から絶景の来間大橋を渡ってすぐ右手に現れる来間島のカフェです。隅々まで“THE 南の島”を感じられる店内は、居心地が良くてついつい長居してしまいますね。都会で疲れた方へ、宮古空港からこちらに直行することをオススメします。

出典: パニパニ (PANIPANI) (宮古島/カフェ) - Retty

島おでん たから【宮古島】

宮古島で有名なおでん店です。一次会の時間であれば予約が必要な感じでしょうか。私も宮古の夜は、何も考えずにとりあえずこちらを訪問しています。名物の「おでん」で一献もいいですが、沖縄らしく「深夜の〆ステーキ」も楽しめます。

出典: [宮古島]島おでんたからのトロトロ軟らかテビチは島の味 | J-TRIP Smart Magazine

taka's parlor(タカズパーラー)【宮古島】

海に沈む夕陽を見たい……そんな欲求をカタチにしたカフェです。クルマ必須のロケーションで初回は迷うであろう場所ですが、日の入りの時間が近づくと、次々カフェに客が訪れます。高台からオーシャンビューを楽しみつつ、沈む夕陽を待つ贅。宮古島滞在の夕方の過ごし方、これ以上はないでしょう。もちろん昼間の宮古ブルーも最高です!!

出典: taka’s parlor(タカズパーラー)で海を眺めながらのランチ! | 沖縄への旅行日記ブログ