Q1:虫歯は遺伝する?

感染源は大人!? 子どもの歯がダメになる!

ご存知ですか? 3歳児の40%にすでに虫歯があることを…。子どもの虫歯自体は減少傾向にあるのですが、親の親切が子どもの歯に悪影響を与えるケースについて解説します。

出典: 感染源は大人!? 子どもの歯がダメになる! [虫歯] All About

Q2:そもそも虫歯になるとどんな悪影響がある?

食べ物が噛めなくなるだけじゃない、虫歯のダメージとは

お口の中に炎症があると、抵抗力が下がります。全身疾患がある場合に発熱や皮膚炎が起こるなどの影響が起こることも。

出典: 子どもの歯磨き嫌い攻略法! [子育て] All About

Q3:歯磨きがキライな子供、どうやって歯磨きの習慣をつければいい?

子どもに上手な歯磨きをさせるための「心理学」

歯磨きに限らず、子どもに物を教えるのはとっても大変。子どもが自分で歯磨きをするようになってから小・中学生にまで効果のある教え方とは?

出典: 心理学を利用しよう!子どもに上手な歯磨きをさせる方法 [虫歯] All About

Q4:子供の虫歯は痛くならないって本当?

知っておきたい乳歯と永久歯の虫歯の違い

永久歯であれば、痛く感じるほどの深い虫歯でも、それほど症状がなく少ししみる程度で済んでしまうことも多いなど、乳歯と永久歯では虫歯による影響も違うんです。

出典: 子どもの虫歯は痛くならない? [虫歯] All About

Q5:「仕上げ磨き」っていったいどうやればいいの?

これだけは知っておきたい、仕上げ歯みがき5つのポイント

嫌がる子どもに悪戦苦闘する日々が始まる「歯磨き」。歯磨き指導のプロ、歯科衛生士さんに仕上げ歯磨きの基本を教えてもらいました。

出典: 虫歯にさせない!仕上げ歯磨き、5つの基本 [男の子育て] All About

Q6:「フッ素」の安全性が心配という話、ホントのところはどうなの?

フッ素入り歯磨き粉の虫歯予防効果と安全性について

フッ素入りの歯磨き粉や歯科でのフッ素コーティングなど、フッ素は虫歯予防に役立つと言われています。フッ素の効果と虫歯予防に役立つ仕組み、安全性などについてまとめてみました。

出典: 子供にも!フッ素入り歯磨き粉の虫歯予防効果と安全性 [虫歯] All About

Q7:乳歯が虫歯だと永久歯も虫歯になる?

乳歯の虫歯や歯並び、永久歯への影響についての疑問

乳歯は虫歯でも永久歯は大丈夫!? 子どもも歯周病になるの? そんな子どもの乳歯の虫歯や歯並びの疑問について、わかりやすく解説します。

出典: よくある疑問? 乳歯の虫歯と歯並び  [虫歯] All About

Q8:キシリトールガムは虫歯予防になる?

脳にも影響を与える!? 虫歯予防の正しい知識

歯と脳には密接な関係があり、噛み合わせるたびに脳に刺激が伝えられているといいます。フッ素やキシリトールガムなど、その効果についてもご紹介します。

出典: 4/5 脳にも影響を与える歯を大切に [早期教育・幼児教育] All About

Q9:甘いものを食べても虫歯にならない方法ってある?

歯の強い味方、唾液をうまくコントロールする方法

甘いものを食べたからといってすぐに虫歯になるわけではありません。いつ食べるか、食べた後どうするか、心がけ次第で虫歯になるかどうかが決まります。

出典: 虫歯になりにくい上手なチョコレートの食べ方!? [虫歯] All About

Q10:初めての虫歯治療。歯科に連れていくときの心構えは?

初めての小児歯科 3ステップ

子どもにとってストレスを伴う虫歯治療。固く口を閉じてしまったり、暴れてしまったりすると大変です。スムーズな治療のために、子どもがクリアすべき3ステップについて解説します。

出典: 子供の虫歯治療…初めての小児歯科 3ステップ [虫歯] All About