小豆島の観光スポット

小豆島オリーブ公園

「小豆島オリーブ公園」は、約2,000本ものオリーブ畑が広がる道の駅です。オリーブの丘からは青い空と海、オリーブ畑を見渡すことができ、大自然のなかに白い風車がたたずむ様子はまるで地中海のよう!温泉やカフェ、「魔女の宅急便」のロケセットなどもあり、大人から子どもまで楽しめるスポットです。

住所:香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1
営業時間:8:30~17:00

出典: 道の駅 小豆島オリーブ公園 公式サイト

オリーヴ大樹

2011年にオリーブの日を記念して、スペインからやってきた「オリーヴ大樹」。樹齢1,000年を超える生命力あふれる大樹は、人々に元気や希望を与えてくれます。偶然にも大樹が届いたのは東日本大震災の翌日だそう。運命的なものを感じずにはいられません!2016年3月から一般公開を開始。今後大注目の、新しい観光スポットです。

住所:香川県小豆郡土庄町甲2580-1
公開時間:9:00~17:00(季節によって変動あり)

出典: 樹齢千年のオリーヴ大樹|小豆島ヘルシーランド株式会社 | オリーブがある美しい生活

エンジェルロード

弁天島から大余島までの4つの島をつなぐ道が「エンジェルロード」です。ふだんは姿を消していますが、1日2回の引き潮のときにだけ道が出現!エンジェルロードで手を繋いだカップルは、幸せになれるという噂があることからデートスポットとしても人気を集めています。

住所:香川県小豆郡土庄町余島
干潮時間:時期によって変動

出典: エンジェルロード | 小豆島シーサイドリゾートホテル 小豆島国際ホテル - 観光、デートスポット「エンジェルロード」を一望できる絶景のホテル

小豆島大観音

スリランカからいただいたお釈迦様の歯の分骨がまつられている「小豆島大観音」。やさしい表情が魅力的な観音様です。中にあるエレベーターで展望室まで上ることができます。小豆島旅行の際には真っ先に訪れて、旅の安全をお祈りしてみるのもいいかもしれません。

住所:香川県小豆郡土庄町小馬越乙1
参拝時間:8:30~17:00
参拝料金:大人500円、小学生200円

出典: 小豆島大観音 | 小豆島旅ナビ

二十四の瞳映画村

「二十四の瞳映画村」は、映画「二十四の瞳」のセットを改築し一般公開している場所。映画内に登場したスポットが点在し、映画の世界に入り込んだかのような感覚を味わえます。映画村内にはお土産屋さんや飲食店も充実し、ファンはもちろん「二十四の瞳」を知らないひとも楽しめるスポットになっています。

住所:香川県小豆郡小豆島町田浦甲931
営業時間:9:00~17:00(11月 8:30~17:00)
入場料金:大人700円、小学生300円

出典: 海の眺めが素晴らしい、小豆島の「二十四の瞳映画村」 [香川の観光・旅行] All About

醤の郷(ひしおのさと)

小豆島の一部地区には、醤油や佃煮の製造工場が集中し、明治時代につくられた工場や蔵で、今もなお醤油・佃煮づくりが行われています。その醤油蔵や佃煮屋が軒を連ねるスポットが「醤の郷」。歴史ある景観と醤油の香ばしい香りを堪能しながら、散歩を楽しむことができます。

住所:香川県小豆郡小豆島町馬木~苗羽

出典: 醤の郷(ひしおのさと) | 小豆島旅ナビ

迷路のまち

土庄町の中心部に位置する「迷路のまち」。昔懐かしい街並みが残るこの地域は、路地が複雑に入り組んでおり、まさに迷路のよう。これは昔、海賊や海風から島民を守るためにつくられたものだそう。街を散歩しているだけでも、ワクワクしそうなスポットです。

住所:香川県小豆郡土庄町本町

出典: 迷路のまち - じゃらんnet

MeiPAM(メイパム)

迷路のまちに存在する「メイパム」。呉服屋さんや醤油屋さんの倉庫、印刷工場など、5つの古い建物を生かしたアートギャラリーやカフェを展開しています。古いものを生かしながら新しい価値を創造することをミッションとし、ワークショップやパフォーマンス、マルシェも不定期で開催しています。

住所:香川県小豆郡土庄町甲405
開館時間:10:00~18:00(受付終了17:30)
観賞料金(ギャラリー):一般1,300円、中高生800円 ※MeiPAM5は別途、入場料として500円必要。

出典: 見たい!|MeiPAM | メイパム

中山千枚田

中山地区に広がる「中山千枚田」。山腹に大小さまざまな田んぼが800枚ほど並ぶさまは圧巻です。のどかでどこか懐かしい風景をみていると心洗われるよう。季節によって違った表情をみせてくれるので、何度行っても飽きのこないスポットです。

住所:香川県小豆郡小豆島町中山

出典: 中山千枚田 観光 クチコミガイド【フォートラベル】

寒霞渓(かんかけい)

「寒霞渓」は日本三大渓谷美のひとつとして知られる景勝地です。春には色とりどりの花、夏には青々とした緑、秋には見事な紅葉、冬にはモノトーンの景色…。四季折々の表情と壮大な自然のパワーにただただ圧倒されそうです。

住所:香川県小豆郡小豆島町神懸通乙327-1
営業時間(ロープウェイ):時期によって変動
乗車料金(ロープウェイ):【往復】大人1,350円、小人680円 【片道】大人750円、小人380円 ※団体割引あり

出典: 寒霞渓紹介 | 国立公園 寒霞渓

自然動物園 お猿の国

寒霞渓に通じるスカイラインの入口に位置する「自然動物園 お猿の国」。渓谷で暮らす約500匹の野生の猿たちと触れ合うことができる貴重なスポットです。お猿の国がある銚子渓は景色がよいことでも知られ、大自然を身を持って感じることができます。

住所:香川県小豆郡土庄町肥土山字蛙子3387-10
開園時間:8:10~17:00(最終入園16:30)
入園料金:大人380円、小人190円

出典: 小豆島銚子渓 自然動物園 お猿の国 【公式HP】

四方指(しほうざし)展望台

「四方指展望台」は、銚子渓と寒霞渓の狭間にある「美しの原高原」の中心に位置する展望台です。その名の通り四方には遮るものが何もなく、360度のパノラマビューを楽しむことができます。瀬戸内海や中国地方・四国地方の山々まで見渡すことができ、贅沢な気分を味わえます。

住所:香川県小豆郡小豆島町寒霞渓

出典: 四方指展望台 - じゃらんnet

重岩(かさねいわ)

小豆島は大阪城の築城の際に、大石を採石した地としても知られています。その採石場のひとつ小瀬丁場の頂上にある「重岩」。崩れそうで崩れない、絶妙なバランス感覚で重ねられた岩は、自然にできたのか人工的につくられたのか誰も知らない不思議な存在。パワースポットとしても注目が集まっています。

住所:小豆郡土庄町小瀬

出典: 重岩 | 小豆島旅ナビ

土渕海峡(どふちかいきょう)

「土渕海峡」は小豆島本島と、お隣の前島の間の海峡です。この海峡の面白いところは、一番狭い場所で9.93mと幅が狭いところ。「世界一幅が狭い海峡」としてギネスにも登録されています。海峡上にかかっている3本の橋のうち最も短い永代橋は、訪れたらぜひ渡りたいものです。

住所:香川県小豆郡土庄町本町

出典: 土渕海峡 | 小豆島旅ナビ

小豆島ふるさと村

道の駅「小豆島ふるさと村」は、豊かな自然に囲まれながら普段できないような体験をしたいというひとにおすすめのスポット。カヤックや地引網体験といったアクティブなものから、オリーブクラフト、手打ちうどん体験といったインドアなものまで、数々の体験学習を楽しむことができます。

住所:香川県小豆郡小豆島町室生2084-1
営業時間:8:30~17:30 ※季節によって変動あり

出典: 小豆島ふるさと村では、小豆島の自然の中でいろんな体験学習をすることができます。

ちょっと足をのばして、直島・豊島へも!

直島

アートの島として、日本だけでなく世界中から注目を集める「直島」。小豆島から、直島へは高速船で30分ほどです。リンク先の記事で、直島の見どころ、島内移動手段、宿泊施設などの情報をまとめています。

出典: 島まるごとアートな「直島」の観光スポット・宿泊・行き方|All About(オールアバウト)

豊島(てしま)

小豆島のとなりにある豊島(てしま)。こちらも直島同様、自然とアートが共存する見どころたっぷりの島です。小豆島から高速船え20分ほどでアクセスできます。

出典: 自然とアートが共存。豊島(香川)の観光スポット・宿泊・アクセス|All About(オールアバウト)