今すぐヤメて!「白髪」がどんどん増える7つのNG習慣

【1】「頭皮の日焼け」に無頓着

紫外線は、幹細胞に悪影響を与え、DNAを損傷させる原因のひとつ。頭皮にも皮膚用の日焼止めクリームを使ったり、帽子や日傘で頭部を守るというのも効果があります。紫外線が強い時間帯(10:00~14:00)の外出を控えることもおすすめします。

出典: 2/2 謎だった白髪の原因が解明!予防・治療に道すじが [女性の白髪染め] All About

【2】チョコレート、アイスクリーム、ケーキなどが大好き

摂りすぎると髪に良くないものは、下記。食べ過ぎ、飲み過ぎにはご注意を!
・ケーキ、チョコレート、アイスクリームなど飽和脂肪酸を含む嗜好品
・ソーダ水などの炭酸水飲料、コーヒー、抹茶
・カレー、わさび、からし、大根おろしなどの刺激が強いもの

出典: 2/2 白髪予防できる!?女性のアンチエイジングヘアケア [女性の白髪染め] All About

【3】洗浄力の高いシャンプーを使っている

シャンプーは地肌に優しいアミノ酸系のものがおすすめです。市販のシャンプー、リンスには科学物質を多く含むものもありますが、アミノ酸系のものは人の肌と同じ弱酸性なので、頭皮を痛めません。

出典: 2/2 白髪、ロマンスグレーを科学する! [男のヘアケア] All About

【4】煙草を吸っている

髪血管を収縮する働きのあるタバコを吸うと、白髪になりやすくなると言われてます。せっかく摂取した栄養素が減少し、欠乏することで白髪や抜け毛といった症状につながる可能性も。

出典: 女性の薄毛、タバコが関係しているかも!? [ 女性の薄毛・抜け毛] All About

【5】慢性的な睡眠不足

髪が一番成長するのは22時~26時。この時間にしっかりと睡眠をとることで、健康的な髪が作れるのです。そのため、十分な睡眠をとることが白髪対策の一環になるともいえます。

出典: 2/2 止めたい!白髪進行の理由! [男のヘアケア] All About

【6】ストレスを溜め込みやすい

苦労すると白髪が増える、という話をよく聞かれると思います。ストレスと髪の毛の関係はとても深く、身体にストレスがかかると、毛細血管が収縮してしまうため、毛母細胞の働きを弱める原因になります。

出典: 白髪の生え方は3通り! 女性の白髪が増えるワケ [女性の白髪染め] All About

【7】頭皮が硬いまま放置している

ちゃんと自分の頭皮に触れていますか?頭皮が血行不良になると、白髪や薄毛を招きます。血流改善のためのマッサージを習慣づけることが大切です。週1で構いませんので、頭皮クレンジングとしてマッサージを行ってみてください。

出典: 2/3 若くても要注意!頭皮のエイジングケア&薄毛対策 [ヘアケア] All About