梅雨時でも上向きまつ毛をキープするテクニック

CAも実践!梅雨に負けないぱっちりまつ毛の作り方3つ

梅雨も本番となり湿気の多い日が続きますね。梅雨は湿気で髪の毛がうまくまとまらないと感じている女性は多いと思いますが、実はまつ毛も一緒。湿気を吸ってしまうことによってカールが取れやすくなりしんなりとしてしまうのです。

出典: CAも実践!梅雨に負けないぱっちりまつ毛の作り方3つ [化粧品・コスメ] All About

湿気、汗に負けずカール死守!美まつ毛づくりアイテム

湿気の多い梅雨時は、まつ毛もすぐにカールが落ちて下を向きがち。またこれから迎える夏は、汗や皮脂のせいでマスカラがにじみ、パンダ目になるとお悩みの人も多いはず。そこで今回は、上向きカールを長持ちさせるマスカラ術と最新まつ毛アイテムをご紹介!

出典: 湿気、汗に負けずカール死守!美まつ毛づくりアイテム [化粧品・コスメ] All About

24時間美まつ毛キープ!CA愛用最強マスカラ大公開

長時間のフライトでも 24時間美しいまつ毛をキープしているCA。実際にお客様からもCAのマスカラについての質問は後を絶ちません。上品な長く美しいまつ毛をキープする秘密はマスカラを選ぶ際のこだわりにあります。

出典: 24時間美まつ毛キープ!CA愛用最強マスカラ大公開 [化粧品・コスメ] All About

まろ眉にストップ!崩れない眉毛メイクテクニック

リキッド使いで落ちない眉メイク術

落ちると顔が急に寂しくなってしまうのが眉。眉尻はウォータープルーフのリキッドタイプのアイブロウライナーを使用して、長時間しっかりキープしましょう。リキッドタイプは汗や皮脂、摩擦に強く、落ちにくくオススメです。

出典: 2/2 暑さに勝つ!崩れないメイク&簡単お直し術 [メイク・メイクアップ] All About

油分オフ+パウダーコーティングで眉メイクを崩さない!

眉毛を描き始める前に、まずは油分を拭います。濡らした綿棒で、眉毛の中のファンデーションなどの油分をとりましょう。その後いつも通りに眉毛を描いたら、フェイスパウダーを重ねてコーティングします。

出典: 13/22 美人眉の作り方&眉毛のお悩み解決法 [メイク特集] All About

ウォータープルーフの眉マスカラを使うのも◎

ウォータープルーフの眉ペンシル+ブラシ+眉マスカラで、徹底的に油分と戦います!まず眉尻から、描いていきます。毛を1本ずつ描く様な気持ちで、薄く重ねて書いていく事が自然に仕上げるポイントです。

出典: 汗・皮脂に強い!落ちないアイメイク [アイメイク] All About

にじみ厳禁!アイラインを崩さないテクニック

質感の違うアイラインのW使いでにじみにくくなる

まず、皮脂や汗に強いウォタープルーフなど、にじみづらい機能のアイライナーを選ぶこと。そのうえで質感が違うアイラインを2種類、W使いするのがオススメです。

出典: Q53. アイラインを崩れないようにするには? [山本浩未のきれいのソース] All About

湿気もへっちゃら!梅雨対応のジェルアイライナー

くっきりしたラインが簡単に描ける、筆ペンタイプのリキッドジェルライナー。カチカチ回すとブラシに適量がしみ出すダイヤル式です(もしも液がたっぷり出てしまったら、手の甲やティッシュで量を調節して)。

出典: 湿気もへっちゃら!梅雨対策アイテム [化粧品・コスメ] All About

アイカラ-のきれいな発色を長持ちさせるテクニック

クリームアイシャドウ+パウダーアイシャドウで崩さない

パウダーアイシャドウを塗る前に、アイホール全体にウォータープルーフタイプのクリームタイプのアイシャドウを塗ります。こうすることによって、次に塗るパウダーが密着して、アイメイクが崩れにくくなるんです!

出典: 2/3 汗・皮脂に強い!落ちないアイメイク [アイメイク] All About

アイシャドウの前には「パウダリング」を忘れずに

アイシャドウを塗る前に、ファイスパウダーでまぶたや目周りをしっかりパウダリングし、余分な脂分・水分を除去します。そして、アイラインの上からアイシャドウをのせると、アイラインの落ちにくさもアップ。

出典: 【アイラインの悩み】上手に描けない!色落ちする! [メイク・メイクアップ] All About