豊島ってどんな島?

自然と食とアートの島

香川県・豊島(てしま)は、瀬戸内海に浮かぶ人口1000人ほどの小さな島です。島のあちこちに存在するアート作品や、豊かな自然を目当てに毎年多くの観光客が訪れます。周辺の海では魚介類が、島内ではレモンやみかん、野菜、お米などが獲れ、新鮮な素材を使用した料理のおいしさも島の魅力のひとつです。島内の施設は火曜定休(冬季は火~木曜定休)のところが多いので要注意!

出典: 豊島(てしま)はこんな島【豊島WEB】

豊島へのアクセス

香川県と岡山県のちょうど中間あたりに存在する豊島へは、岡山県の「宇野港」もしくは香川県の「高松港」からフェリーで向かうことができます。豊島の西側にある「家浦湾」へは、宇野港から最短で約40分、高松港からは最短で約35分でアクセス可能。豊島の東側にある「唐櫃港」へは、宇野港から最短で約60分(家浦港経由)、高松港からは最短で約90分(小豆島経由)でアクセスが可能です。高松港から直島経由で家浦港へ向かう経路もあります。

出典: 各港から豊島へのアクセス Access from major ports to Teshima【豊島WEB】

島内の移動手段

島内ではレンタサイクル、レンタカー、電動スクーターのレンタルができるほか、シャトルバス、タクシーの利用が可能です。シャトルバスは本数がかなり少ないため、バスで移動する場合は事前に時間を調べてスケジュールをきっておきましょう。またタクシーは島に1台限りなので、事前に予約が必要です。島は場所によってかなりの高低差があるため、自転車は電動自転車をチョイスするのがおすすめです。

出典: 島内の移動手段 Means of Transportation【豊島WEB】

宿泊施設

豊島には現在、7つの宿泊施設が存在しています。島の暮らしを体験できる「豊島民泊」や、プライベートビーチがついている「アモーレテシマリゾート」など、宿によって特色はさまざま!また、近くの直島や小豆島に宿泊し、豊島観光に訪れるのもひとつの手です。

出典: 店舗・宿・各施設【豊島WEB】

豊島の見どころ

豊島美術館

アーティストの内藤礼と建築家の西沢立衛によりつくられた、豊島美術館。美術館というと多くの作品が展示された空間を想像しますが、豊島美術館は美術館の空間そのものがひとつの作品となっています。光と風、自然の音を感じながら、生き物のように地面を流れる水をただただ眺める…。その時間は贅沢以外の何物でもありません。

開館時間:【3/1~9/30】10:00~17:00(最終入館16:30)、【10/1~2/29】10:00~16:00(最終入館15:30)
休館日:【3/1~11/30】火曜日、【12/1~2/29】火曜日~木曜日 ※祝日の場合は翌日休館。月曜日が祝日の場合は、火曜日開館、翌水曜日休館。
入場料:1,500円(15歳以下無料)

出典: 3/5 直島や犬島、豊島の美術館、アートスポット [美術館] All About

豊島横尾館

豊島横尾館は、アーティストの横尾忠則と建築家の永山祐子によって手がけられた美術館です。美術館内には、横尾忠則らしい「生と死」をテーマにした作品が計11点展示されています。日本家屋の落ち着いた雰囲気とカラフルな色のコントラストに注目です。

開館時間:【3/1~9/30】10:00~17:00(最終入館16:30)、【10/1~2/29】10:00~16:00(最終入館15:30)
休館日:【3/1~11/30】火曜日、【12/1~2/29】火曜日から木曜日 ※祝日の場合は翌日休館。月曜日が祝日の場合は、火曜日開館、翌水曜日休館。
入場料:510円(15歳以下無料)

出典: 豊島横尾館 | アート | ベネッセアートサイト直島

ストーム・ハウス

カナダ出身のアーティスト、ジャネット・カーディフとジョージ・ビュレス・ミラーの共同作品であるストーム・ハウス。嵐が来て過ぎ去るまでの様子を光や水、音で再現しています。薄暗い日本家屋で感じる嵐の疑似体験は、下手なお化け屋敷よりもリアルで怖いかも…。

開館時間:9:30~16:30
休館日:火曜日 ※祝日の場合は翌日休館。月曜日が祝日の場合は、火曜日開館、翌水曜日休館。
料金:300円

出典: 豊島 | 瀬戸内国際芸術祭 2016

心臓音のアーカイブ

心臓音のアーカイブは、フランス出身のクリスチャン・ボルタンスキーによるアート作品。施設ではインスタレーションや「心臓音が聴ける部屋」にて、録音された世界中の人々の心臓音を聞くことができます。また自分の心臓音を録音し、アーカイブすることも可能。施設の周辺の美しい景色も必見ですよ。

開館時間:【3/1~9/30】10:00~17:00、【10/1~2/29】10:00~16:00
休館日:【3/1~11/30】火曜日、【12/1~2/29】火曜日~木曜日 ※祝日の場合は翌日休館。月曜日が祝日の場合は、火曜日開館、翌水曜日休館。
入場料:510円(15歳以下無料) ※心臓音を登録する場合、別途1,540円が必要。

出典: 心臓音のアーカイブ 口コミ・写真・地図・情報 - トリップアドバイザー

島キッチン

島キッチンは、広島生まれの建築家・安部良によって設計されたレストランです。集落の空き家を改装したレストランは、円状にオープンテラスが広がり明るく開放的な雰囲気。レストラン内では、豊島の新鮮な食材を使ったお料理をいただくことができます。

営業時間:11:00~16:00(食事L.O.14:00/ドリンクL.O.15:30)
定休日:火曜日~金曜日 ※月曜が祝日の場合、翌火曜日は営業

出典: 豊島 | 瀬戸内国際芸術祭 2016

あなたが愛するものは、あなたを泣かせもする

ドイツ出身のアーティスト、トビアス・レーベルガーが手がけたレストラン兼アート作品。店内の空間全体が作品となっており、ストライプや水玉、迷彩などの柄が壁や床、テーブルにまでびっしり! 料理を待っている間も退屈知らずです。

開館時間:9:30~16:30
休館日:火曜日 ※祝日の場合は翌日休館。月曜日が祝日の場合は、火曜日開館、翌水曜日休館。
入場料:300円 ※飲食代は別途必要。

出典: 豊島 | 瀬戸内国際芸術祭 2016

隣の直島・犬島の情報も要チェック!

豊島から船で20分!直島の観光スポット・宿泊施設情報

まるごとアートな島として知られる「直島」は、豊島からは船でたったの20分。直島の見どころ、移動手段、宿泊施設、行き方などの情報をまとめているのでぜひコチラも参考に!

出典: 島まるごとアートな「直島」の観光スポット・宿泊・行き方|All About(オールアバウト)

豊島から船で15分!犬島の観光スポット・宿泊情報

豊島・家浦港から高速船で15分のところにある「犬島」。かつて採石業や精練業で栄えていた頃の遺構を再生した美術館や、民家を再生したギャラリーなど、歴史と現代アートが融合した見どころがたくさんあります。
リンク先の記事では、そんな犬島の観光スポット、宿泊施設、アクセス、島内の移動手段などの情報をまとめました。

出典: 歴史とアートを堪能したい。「犬島」の観光スポット・宿泊・アクセス|All About(オールアバウト)