梅雨になると体調不良に……「梅雨バテ」の原因は?

梅雨時期に多くみられる体調不良は、全身的症状です。複数の症状に見舞われている人は毎日うんざりしてしまい、だんだんと自分の健康状態に自信が持てなくなるため、気持ちも沈みがちになることがあります。曇り空や雨からの影響に加えて、体調不良が続くことによるストレスも要因となってしまうことがあるのです。

リンク: 梅雨に体調不良の人へ!しゃがむだけ健康チェック法 [梅雨対策2016快適に過ごす30の知恵 - 疲労回復法] All About

気圧の低下で自律神経が乱れ、身体のバランスがくずれる

晴れた日はなんともないのに雨が降ると頭痛などの症状がでる…その原因として挙げられるのが「気象病」。気象の変化によって症状などが悪化するのが特徴です。

出典: 天気が悪くなると症状が悪化する「気象病」ってなに? [医療情報・ニュース] All About

梅雨になると体調が悪くなるという人は、マイナスイオンの激減が関係しているのかも

天気によってコロコロ変わる気分もマイナスイオンの量と関係していることをご存知ですか?天気と心の関係について、考えてみましょう。

出典: 2/2 天気予報で明日の「気分」も予測できる!? マイナスイオンとお天気 [ストレス] All About

なぜかイライラ… 湿度やハウスダストも関係しているらしい

梅雨になると、なんとなく憂うつ、気分がすぐれない…。梅雨と気分の関係について考えてみたいと思います。

出典: いよいよ本格的な梅雨到来! 梅雨の季節に憂うつなのはなぜ? [梅雨対策2016快適に過ごす30の知恵 - うつ病] All About

体温調節がうまくいかないことによる不調

人の体は、恒常性(ホメオスタシス)という性質があります。気温の変化に合わせて体温を調整するのもそのひとつ。4月から気温が上がり始めますが、6月頃、体がやっと暑さに慣れ始めたときに梅雨が始まるのです。

出典: 梅雨の疲れとだるさを解消! [疲労回復法] All About

セロトニン分泌は朝、昼間と太陽の光刺激を受けることが大切とされていますが、曇りや雨が連日続くとセロトニン分泌低下をきたすかもしれません。するとメラトニン分泌にも影響してしまい、情緒不安定と睡眠障害といった不調を感じるようになる可能性が高まります。

リンク: 梅雨に体調不良の人へ!しゃがむだけ健康チェック法 [梅雨対策2016快適に過ごす30の知恵 - 疲労回復法] All About

腰痛や関節痛も梅雨が原因かも

毎年、梅雨の頃になると、腰痛や関節痛がひどくなったり、肩こりや頭痛を感じやすくなったりしませんか。気温、気圧、湿度の不安定なこの時期、体の変化に要注意です。

出典: 梅雨シーズンは肩こり・腰痛・関節痛に要注意! [肩こり] All About

漢方では、梅雨の時期に起こるトラブルは「湿邪」(しつじゃ)のせいだといわれています。

リンク: 梅雨に体調が悪くなる人、ならない人 [梅雨対策2016快適に過ごす30の知恵 - 漢方・漢方薬] All About

梅雨の時期に体調を崩しやすい人は、梅雨が明けて本格的な夏到来となった時にいわゆる「夏バテ」や冷房による体の冷え、筋肉のコリを招きやすい状態にある

リンク: 梅雨に体調不良の人へ!しゃがむだけ健康チェック法 [梅雨対策2016快適に過ごす30の知恵 - 疲労回復法] All About

今日からできる! 手軽な「梅雨バテ」解消法

自律神経が乱れているか「しゃがむだけ」でチェック!
1. 平坦な場所で軽く足を開きそのままゆっくりと膝を曲げてしゃがんでみましょう。
2. しゃがんだところで両腕を前方へ伸ばして20秒間キープしましょう。
3. 次に両腕を体の後方へ移動させ20秒間キープします。

リンク: 梅雨に体調不良の人へ!しゃがむだけ健康チェック法 [梅雨対策2016快適に過ごす30の知恵 - 疲労回復法] All About

天気痛の対策には、筋肉を適度に使い疲労物質になっているヒスタミンを筋肉から押し出すために、血行をよくする事が大切です。血行をよくするには自転車やウォーキングなどの全身をほどよく使い、血液循環を促す有酸素運動がお勧めです。

リンク: 2/2 天気が悪くなると痛みだす「天気痛」 [筋トレ・筋肉トレーニング] All About

自分に合った梅雨対策の養生法を

環境や気候などによる「外からの影響」と、体質や飲食の不摂生などいった「内からの影響」。それぞれに効く食事法がこちら!

出典: 梅雨に体調が悪くなる人、ならない人 [梅雨対策2016快適に過ごす30の知恵 - 漢方・漢方薬] All About

手軽にセルフケア!梅雨時の不調改善に試したい入浴術

低気圧が続く梅雨の時期には、何だかスッキリしない不調を感じる、という人は、毎日のお風呂を活用しましょう。温泉療法専門医として、梅雨時の不調におすすめの入浴のコツをご紹介します。

出典: 手軽にセルフケア!梅雨時の不調改善に試したい入浴術 [梅雨対策2016快適に過ごす30の知恵 - 疲労回復法] All About

こまめなそうじと除湿機が、梅雨の不快感を断つ!梅雨の時期こそ、そうじはこまめにしたほうがベターです。

リンク: いよいよ本格的な梅雨到来! 梅雨の季節に憂うつなのはなぜ? [梅雨対策2016快適に過ごす30の知恵 - うつ病] All About

全身の不調はまず不眠解消から! 快眠のための3ポイント

6月になると熱帯夜が増え、雨が降れば湿度も高くなって、不快指数が急上昇します。そこで今回は、眠りにくくなる梅雨の時期に少しでも快適に眠るために、寝室の環境や寝具の手入れ、リラックスの方法について解説します。

出典: ジメジメ寝苦しい梅雨……快眠のための3ポイント [梅雨対策2016快適に過ごす30の知恵 - 睡眠] All About

もう梅雨にイライラしなくて済む! とっておきの「考え方」テクニック

梅雨を受け入れてみる。雨に対する考え方を変えてみる。本格的な梅雨のシーズンに突入する前に、梅雨のイライラから解放される考え方を取り上げてみたいと思います。

出典: もう梅雨にイライラしなくて済む! とっておきの「考え方」テクニック | citrus(シトラス)