なぜ鶏むね肉がダイエットにおすすめなの?

低脂肪・低カロリーだけじゃない鶏むね肉の魅力とは?

鶏肉の中でも低脂肪・低カロリーで、お値段までお安いという、うれしいことづくめの鶏むね肉。その鶏むね肉やささみに含まれる「イミダゾールジペプチド」という成分の抗疲労作用が注目されています。

出典: 低カロリーで抗疲労成分豊富!鶏胸肉・ささみの食べ方 [食と健康] All About

高たんぱくだから、痩せやすい体に近づける!

筋肉を作る元になるのがたんぱく質。たんぱく質を豊富に摂取すると筋肉が正しく作られ、体の中の余分な脂肪を燃やしやすくなります。高たんぱくな鶏むね肉を食べることは、正しいダイエットのために必要なことだったんです!

出典: 鶏肉の栄養 [家族のお弁当レシピ] All About

鶏むね肉1枚を食べれば、1日に必要なたんぱく質が採れる!

鶏むね肉(皮無し)のカロリーは、100gでわずか108キロカロリー。1枚まるごとを料理に使っても200~300g程度と、ダイエッターにはうれしい食材です。また、鶏むね肉1枚には、1日に必要な量のたんぱく質が含まれています。

出典: 鶏胸肉皮無し - カロリー計算/栄養成分 | カロリーSlism

パサつきがちで食べにくい? 鶏むね肉を美味しく食べるには……

ひと手間でおいしくなる! 鶏むね肉には水をプラス!!

鶏むね肉がヘルシーでダイエットの味方であることはわかっているけれど、パサパサしていて食感が悪く、美味しさを感じにくいのが欠点。でも! 調理前のひと手間で、パサ付きの少ない、ジューシーな鶏むね肉に変わるんです。

出典: あの鶏むね肉が絶品に変わるウルトラ技発見 - NHK ガッテン!

鶏むね肉を美味しく食べる、夏向けヘルシー&ダイエットレシピ

蒸してふっくら! 玉ねぎの甘味で風味もUP

甘みのある玉ねぎとともに、ホイルに包んで蒸し焼きにするだけで、こんがり&ふっくらとした美味しい鶏むね肉料理に変身!

出典: 新たまねぎと鶏肉のヘルシーホイル蒸し [ダイエットレシピ] All About

暑い時に熱いもの。内臓を温めればダイエット効果が倍増!

薄く削ぎ切りした鶏のむね肉と白菜を、土鍋の中にバラの花ように重ねて詰めて煮込む、見た目に美しい贅沢メニュー。パサつきやすい鶏むね肉は、こうして「汁物」にすると、パサつきを気にせずにいただくことができるんです。

出典: バラのように美しい、鶏むね肉と白菜のミルフィーユ鍋 [毎日のお助けレシピ] All About

冷めても美味! たっぷり作って常備菜に!

こんがりと香ばしく焼きあげた夏野菜と鶏肉で作る焼きびたしは、さっぱりとしているので暑い日にぴったりのおかずです。魚焼きグリルを使って焼き上げるので、調理をするのもラクチンです。

出典: 夏野菜と鶏肉の焼きびたし [毎日の野菜・フルーツレシピ] All About

クエン酸で糖質代謝を上げる。このメニューはまさに最強!

鶏むね肉のソテーに、ねぎ、塩レモン、しょうがのペーストを添えたヘルシーメニュー。レモンに含まれるクエン酸が糖質の代謝をサポートし、同じくレモンの成分であるリモネンが食欲を押さえ、早食いや食べ過ぎを防止してくれます。

出典: 鶏のソテー 塩レモンねぎペースト添え [ホームメイドクッキング] All About