こんな症状ありますか?もしかしてあなたもPMSかも

あなたはPMS?まずは診断から!

PMSチェックリストで自分の症状があるかどうか、まずは調べてみましょう!

出典: 2/3 自宅でできるPMS対策~生活編 [婦人病・女性の病気] All About

知っているようで知らないPMSについて、簡単におさらい!

月経開始前にひどい乳房痛や下腹部痛、いらいら、憂鬱、強い眠気などを感じるあなた、もしかしたら「月経前症候群」かもしれません。

出典: あなたも月経前症候群? PMSの症状・治療法 [婦人病・女性の病気] All About

PMSかどうかの診断は、体調や気分の変化があっても日常生活が普通に送れているか、仕事に影響が出ていないかなどの問診を中心に行われます。月経前は誰もが多少体調が悪くなったりイライラしやすくなったりしますが、それらの変化が極端で日常生活に支障をきたすレベルと判断されると、PMSと診断されます。

リンク: 月経前症候群(PMS)の主な症状・診断基準 [婦人病・女性の病気] All About

病院を受診する目安は?

「こんなことで病院に行くなんて」「自分の我慢が足りないだけではないだろう」と受診をためらってしまう方も多いようです。でも、少なくとも自分でつらいと感じる症状があったり、日常生活に支障が出ているようであれば、早めに婦人科で相談してください。

リンク: 月経前症候群(PMS)の改善法・治療法・受診の目安 [婦人病・女性の病気] All About

自分でできる!PMSを和らげる方法

足元や腰回りを冷やさないような服装を心がけ、毎日湯船に30分くらいゆっくりつかるようにしましょう。入浴時に血行を良くするバスソルトやアロマオイルを活用するとなお効果的。

リンク: 医師が教える生理痛を和らげる6つの方法 [婦人病・女性の病気] All About

食べ方、食べる量、食材まで…。PMSに効く食事法

PMS(月経前症候群)の症状の重さはライフスタイルによるともいわれています。今回は『自宅でできるPMS対処法 食事編』です。

出典: 自宅でできるPMS解消 食事編 [婦人病・女性の病気] All About

特にPMSがスタートする頃からは意識して減塩に取り組みましょう。塩分を控えることで、体が溜め込む水分の量を減らし、むくみを改善することができます。

リンク: 月経前症候群(PMS)を改善する3つの方法 [療養食・食事療法] All About

エクササイズで仙骨の周りを温かく整える

体が冷えやすい女性は、この「神聖な骨」「命の骨」とも言われている仙骨の周りを、温かく整えていくことがPMSの改善につながることが多くあります。そんな仙骨エクササイズをご紹介!

出典: PMSを仙骨エクササイズで軽減! [エクササイズ] All About

目安としては、一週間に少なくとも3回くらい、30分~60分の有酸素運動をするのがオススメ。週の半ばに1回、週末に1.2回ジョギングをしたり、水泳してみるなんていうのはいかがでしょうか。

リンク: 自宅でできるPMS対策~生活編 [婦人病・女性の病気] All About

生理前のイライラを軽減! PMSを解消するのはこのサプリ

PMSに対する理解が進むにつれ、PMSを改善してくれる成分の研究も進んできました。PMS改善効果があることがわかってきた代表的な成分は次の3つです。

出典: 3/3 生理前のイライラ…PMS解消サプリ [美容サプリメント] All About

低用量ピルで排卵を抑えるとホルモンの波が一定になるため、PMSの症状が治まることがあります。完全に症状がなくならなくても、大きな症状をごく小さなものに留めることができます。

リンク: 月経前症候群(PMS)の改善法・治療法・受診の目安 [婦人病・女性の病気] All About

いっそのこと、PMS宣言をしてしまえば気が楽になる!?

PMSは、ストレスの多いライフスタイルとも深い関係があると考えられています。どうしてもツライときは、周囲にPMSだと宣言して受け入れてもらえれば、少しは気持ちが軽くなるかもしれません。

出典: 3/3 自宅でできるPMS対策~生活編 [婦人病・女性の病気] All About