【老けポイント1:ほうれい線】驚愕!たった2本のシワで5歳老ける?

若い女性と中年女性の違い。それは、鼻から唇の横にかけて伸びる2本の“ほうれい線”! くっきり刻まれたほうれい線は、見た目年齢を5歳は老けさせます。1分の顔ツボで頬を引き上げて、若返りを目指しましょう!

出典: ほうれい線は、1分の顔ツボで頬を引き上げて解決 [マッサージ] All About

【老けポイント2:顔のたるみ】何気ないクセもたるみの原因だった!

目の下や頬、フェイスラインのたるみも、老けて見えるポイント。肌のハリや表情筋の衰えがおもな原因ですが、実は普段の何気ないしぐさもたるみにつながります。NGなクセはすぐやめて、簡単なたるみマッサージや表情筋ストレッチで先手を打って。

出典: その癖も原因?! 今すぐ始めるたるみ対策 [肌の悩み・対処法] All About

【老けポイント3:首のシワ】“首で年齢を判断する”のは今や常識!

顔と違ってメイクでカバーすることができないのが首。せっかくキレイにメイクをしても、首のしわやたるみが原因で年齢を感じさせてしまうケースも。顔とは違う特性を知り、正しいケアで若々しい首元を作りましょう!

出典: 今すぐ習慣に!見た目年齢を若返らせるネックケア [ボディケア] All About

【老けポイント4:パサパサ髪】一気に老け込む“髪のパサつき”は厳禁。

髪にツヤがないと、それだけで何だか老けた印象に。イキイキとしたツヤ髪を育てるために、注目されているのが頭皮ケア。マッサージで頭皮の血行を促進し、健やかに保ちましょう。顔のたるみ予防にもなり一石二鳥!

出典: たるみ・抜け毛を予防!“頭皮マッサージ”で若返る [ボディケア] All About

【老けポイント5:背中の贅肉】もっさり見える”ハミ肉”を脱ぎ捨てる!

薄着になった時に目立つのが、ブラジャーからハミ出した背中のお肉。これがあるだけで、後ろ姿が老けてもっさりとした印象に! タオルを使って簡単にできる肩甲骨ストレッチで、余分な贅肉をスッキリ脱ぎ捨てましょう。

出典: 背中の贅肉スッキリ!肩甲骨のタオルストレッチ [背中痩せ] All About

【老けポイント6:細すぎる眉】イマドキのナチュラル太眉で若返る!

仕上げはメイク。眉は“顔の額縁”ともいわれ、印象を左右するポイントです。昔流行った細い眉は、目と眉の間が広くなり、寂しく見えて老けを感じさせます。眉の下を太らせて直線的に描くのが、イマドキ眉を作るコツ。ポイントを押さえて一気に若々しい顔に!

出典: いまどきのナチュラルな太眉の作り方 [山本浩未のきれいのソース] All About