紫外線による髪のダメージには2種類あり!

1つはキューティクルにダメージを与えて髪のパサつきや枝毛、切れ毛といった症状。2つ目は髪が茶色く焼けた色になる症状。紫外線が髪の内部にある髪を黒くしている色素(メラニン)を分解してしまうのです。

多く方が枝毛や切れ毛などの症状が出てからケアを始めますが、その時はすでに手遅れの場合がほとんど。

リンク: 紫外線が髪と頭皮に与える影響とケア方法 [白肌を守り抜く!先手必勝の美白ケア - ヘアケア] All About

パサつきや抜け毛は、頭皮の老化のサインかも!?

頭皮の老化が進むと抜け毛や薄毛、白髪といった症状を引き起こすので、いつまでも美しい髪を保つためには、頭皮の紫外線対策がとても大切になってきます。

特に注意が必要なのは髪の分け目。直接紫外線の影響を受けるためそのダメージは深刻です。

リンク: 紫外線が髪と頭皮に与える影響とケア方法 [白肌を守り抜く!先手必勝の美白ケア - ヘアケア] All About

紫外線で頭皮が炎症、薄毛の原因に

紫外線が毛髪に悪影響を及ぼすことはご存知の方が多いでしょうが、実は頭皮にも影響があります。紫外線が強くなるこれからの季節、紫外線が頭皮に与える影響と予防法をご紹介します。

出典: 紫外線で頭皮が炎症、薄毛の原因に! [ヘアケア] All About

紫外線から髪を守る!髪&頭皮のダメージを防ぐ方法

【1】まずは「できるだけ浴びない」ように心がける

帽子や日傘で髪と頭皮を紫外線からまもることや、長時間外に出るときは紫外線対策アイテムでケアする事をお勧めします。また頭皮の紫外線対策としては定期的に分け目を変える事も有効です。

出典: 2/2 紫外線が髪と頭皮に与える影響とケア方法 [白肌を守り抜く!先手必勝の美白ケア - ヘアケア] All About

【2】まとめ髪にして髪の面積を減らす

髪をコンパクトにまとめておけばその分、紫外線に当たる面積を減らすことができます。また、スタイリング時には洗い流さないトリートメントをなじませて髪表面のキューティクルを保護しておくとダメージを抑えられます。

出典: バサバサ髪に泣かない!今すぐ始める髪の紫外線対策 [スキンケア] All About

【3】正しいシャンプー&トリートメントでダメージリペア!

『毎日の正しいヘアケアが基本!なんて、今さら当たり前じゃん~。』と思われるかもしれませんが、美しい髪と健康な頭皮を望むのであれば、毎日のヘアケアを基本に忠実に行うことが大事ですよ!

出典: 4/5 【夏バテQ&A】夏の後遺症パサパサ髪・抜け毛対策! 夏に傷んだ髪と頭皮をケア! [女性の健康] All About

【4】椿油&ローズマリーで髪と頭皮をケア

夏の暑い紫外線を受けて痛んだ髪のケアには、椿油などのアロマオイルを使ったトリートメントがオススメです。朝晩のヘアケア、セルフでできる自宅ヘッドスパとして、活用してくださいね。

出典: 自宅ヘッドスパ!髪の紫外線ダメージは椿油ケアで改善 [アロマテラピー] All About

【5】つや髪をつくるサプリメントを摂り入れる

紫外線が気になる季節には、肌だけでなく、髪のダメージにも要注意!今回は、紫外線にも負けないつや髪をつくるサプリメントをご紹介します。

出典: 紫外線にも負けない!つや髪をつくるサプリメント [美容サプリメント] All About

【6】紫外線対策アイテムを活用する

紫外線が与える日焼けのリスクとその対策を踏まえて、おすすめのヘアケア製品を3種類ご紹介します。皆さんもぜひ、髪、頭皮の紫外線対策を心がけ、ツヤのある健康的な髪でいてください。

出典: 実は顔より日焼けする!? 髪と地肌の紫外線対策 [ヘアケア] All About