愛犬が嘔吐! 焦らずに原因を確かめよう

嘔吐は病気のしるし?犬の嘔吐と原因について

まず嘔吐の考えられる主な原因として、エサの食べ過ぎ、早食い、誤飲があります。それ以外にも恐怖や興奮、動揺など感情の高ぶりや乗り物酔いも考えられます。ほとんどの場合は家庭での対策が可能ですが、犬の状態をよく観察し原因を確かめ、少しでも不安な場合は早急に獣医の診療を受けることが大切です。

出典: 犬の嘔吐と原因 〜嘔吐は病気のしるし?~

愛犬の病気は嘔吐の色で判断を!~黄色が混じっている場合~

嘔吐物に黄色が混じっているときは胆汁の可能性があります。胆汁を吐きだすときは空腹や食べ過ぎによる消化不良、食べ物アレルギーなどの原因が考えられます。病気の可能性は低いですが、何度も吐く、食欲がないなど他の症状があれば、動物病院を受診してください

リンク: 犬が吐く原因と対処法まとめ。黄色や茶色の嘔吐物は病気? - pepy

愛犬の病気は嘔吐の色で判断を!~茶色が混じっている場合~

嘔吐物に茶色が混じっている時は未消化であれば、消化されたものか未消化のものかを確認します。消化されたものを吐いている場合は、吐いた液体の中に血が含まれている可能性があります。この茶色やコーヒー色は古くなった血液の可能性があるためです。

リンク: 犬が吐く原因と対処法まとめ。黄色や茶色の嘔吐物は病気? - pepy

愛犬が白い泡を吐いた! これってどういうこと?

犬が吐く白い泡に注意!危険なサインかも?

透明や白色の液体は主に胃液です。犬が自らする胃を綺麗にする行動のため、心配はいりません。しかし、何度も繰り返すようならば注意が必要です。



出典: 犬が吐く白い泡には危険なサインも含まれる?! | ペットに可哀想な経験をさせない為に!

嘔吐物に血が混じっていたらすぐに動物病院へ!

おう吐物に血が混じっていたら、胃のびらんや潰瘍、腫瘍などの疑いがあります。
おう吐物がコーヒー色になっていたら、危険信号。これは血が古くなった色。重篤な潰瘍や腫瘍が疑われます。

リンク: 犬のおう吐の病気と異常チェック…犬との素敵生活だっくすのもり

嘔吐を繰り返すときは危険!? 病気のサインかも

この様な症状が見られる場合は、以下の様な原因が考えられます。
•異物の誤飲
•寄生虫
•フィラリア症
•腎臓や肝臓など、消化器の不全
•急性の胃腸炎
•薬物や有害な食物による中毒
•ウイルス感染症
•糖尿病
•食物アレルギー
•その他の感染症

リンク: 犬の嘔吐と原因 〜嘔吐は病気のしるし?~

この中で特に多いのが誤飲によるものだそう。一度吐いただけでは終わらず何日も続く場合、骨のかけらや紐、オモチャ、木の破片、針金などが食道に刺さったり詰まるなどして、食道の一部を閉塞させてしまっているのが原因です。早急に獣医師の治療を受けてください。また、病気の可能性も考えられるので、少しでも不安な時はすぐに獣医師に相談を。

嘔吐と共にこんな症状が出ていると要注意!

下痢もしているときは病気の疑いも

必ずしも病気だとは限りませんが、胃炎や腸炎、腎不全、ジステンバーなどの病気の恐れがあります。発熱や嘔吐、また下痢が続くようであれば、すぐに動物病院で診察してもらいましょう。

出典: 犬の病気・下痢

震えているときはすぐに動物病院へ

寒さ、恐怖などの生理的現象で震えている事も多いですが、低血糖や低カルシウム血症、高カリウム血症、甲状腺機能低下症、副腎皮質機能亢進症などの恐れもあります。いずれも生体機能に大きな障害を与える病気ばかりで、特に震えが起こるようであれば危険な状態にあると言われていますので、生理的現象以外で震えている場合には早急に獣医師に見せるようにしましょう。

出典: 震えが来る病気>病気の症状から探す>犬の病気と病院|犬専門の総合サイト

急な嘔吐でも焦らないようにかかりつけの獣医を探しておこう

自分たちにぴったりな獣医師・動物病院の選び方

病院にもいくつかタイプや特長があります。病気になる前に、信頼できそうな病院を何軒かピックアップしておくことをオススメします。選び方のポイントとしては、病院の清潔さ、獣医・スタッフの対応、診療料金、緊急時の対応、自宅からの距離などが挙げられます。自分たちの生活に合った病院をきちんと見極めてください。

出典: 獣医師・動物病院の選び方・かかり方 [犬] All About