SNSの投稿には要注意!

家を留守にしていることがバレる書き込みは避けましょう

FacebookやTwitterなどで旅行の計画や、旅行中の様子を投稿した場合、内容によっては夏休み中に不在であることが知られてしまう可能性があります。投稿内容には十分注意しましょう。不特定多数の人へ個人情報が伝わるのを防ぐには、こちらの記事で紹介している「サイバーストーカー」対策の設定方法を参考にしてみてください。

出典: SNSが招くサイバーストーカーの恐怖!その対策とは [インターネットサービス] All About

こんな画像もSNSへの投稿はNG!

旅行へ出かける情報の他にも、「コレだけはアップしないほうが身のためですよ」というものがあります。それは自宅の鍵の写真。最近は写真から合鍵をつくるサービスもあり、画像で公開してしまうのはとても恐ろしい行為なのです。「キーホルダーがかわいくてお気に入り!」などと気軽に投稿した写真に写りこんでしまった、ということはないようにしましょう。

出典: 2/2 SNS画像で泥棒・ストーカーがやって来る!? [防犯] All About

旅先でのスマホ紛失に気をつけて

紛失・盗難対策に備えた設定を行いましょう

旅行に飲み会にと出かけることが多い長期休暇では、スマホ紛失の危険性も高まります。スマホは便利な反面、紛失・盗難すると個人情報が流出したり、悪用されたりするリスクも高いもの。お出かけ前に、万一に備えて設定しておきたい機能をご紹介します。

出典: 紛失・盗難対策で今すぐしておきたいスマホ設定とは [インターネットサービス] All About

SNSのやりとりによるトラブルに注意

SNSで知り合う人とのやりとりには気をつけましょう

情報処理推進機構によると、SNSで知り合った人物から言葉巧みに不正なアプリのインストールを持ちかけられ、そのアプリでプライベートな動画を撮影したことが原因で、性的脅迫の被害に遭うケースが発生しています。SNSに触れる時間も多くなる夏休み。たとえ信頼している相手でも、流出したら困るような画像や写真は撮らないようにしましょう。こちらの記事で紹介しているリベンジポルノ対策を参考にしてみてください。

出典: リベンジポルノは「撮らない・撮らせない」が大切 [インターネットサービス] All About

LINEにおける出会い系被害が増加、子どもの使い方を見直して

警察庁発表によると、近年、LINEを使った未成年者出会い系被害が増えています。学校以外の人とも会いやすくなる夏休みは特に注意。LINE IDは個人情報であり、自分や友達のIDはむやみに公開しないということを教えましょう。

出典: LINEで出会い系被害急増中の理由と対策 [インターネットサービス] All About