「叱らない子育て」のパターンと勘違い

「叱らない子育て」の3つのパターン

実は、叱らない子育てにはいくつかのパターンが考えられます。その中には、いいパターンもあれば、悪いパターンも。いくつか例をあげてみましょう。

出典: 「叱らない子育て」を正しく理解しよう [子育て] All About

「叱らない子育て」を勘違いしている親たち

子供が大声を出しても、泣いても、まったく普通にしているママやパパ。果たして正しい接し方なのでしょうか。未熟な子どもを導くのは親の役目です。

出典: 「叱らない子育て」を勘違いしている親がいる | citrus(シトラス)

「叱らない子育て」の正しい理解とは

叱ることは「教えてあげること」

「絶対に叱らない。叱りをゼロにする!」と決意してしまうと、逆にそれがママにとってはプレッシャーに。叱りを減らすために、視点を変えてみよう。

出典: 2/2 「叱らない子育て」を正しく理解しよう [子育て] All About

叱れない親たちが知っておきたい「ほめ」の活用法

子供の行動の方向性を変えるのが叱ることの一番の目的。そのためには、「ほめのパワー」を活用することも必要だと言われています。

出典: 勘違いする親が急増!正しい「叱らない子育て」とは? [子育て] All About

「叱る」と「怒る」の違いは?

きちんとしつけなくてはというプレッシャーから、叱っているつもりで怒っている親も多いもの。「叱る」ことと「怒る」ことは違います。子どもの自立を促すサポート役として叱ることを意識しましょう。

出典: 「叱る」と「怒る」の違い [子供のしつけ] All About

ポジティブに叱れる「ポジカリメソッド」とは?

どうしてもマイナスのイメージが強い「叱る」という行為。でも、ある心理ルールに沿って叱ると、子どもを傷つけず、ママをイライラさせない叱り方に大変身!最新の心理学を活用したポジティブな叱り方のご紹介です。

出典: ポジティブに叱れる「ポジカリメソッド」とは? [子育て] All About

「甘え」と「甘やかし」は違う

「甘え」は子供を成長させますが、「甘やかし」は将来子供をダメにしてしまいます。「甘え」と「甘やかし」をどう見分ければ良いのでしょうか。叱れない親が陥りがちな甘やかしのワナについて考えます。

出典: 子供を自立させる甘えと、ダメにする甘やかし [子供のしつけ] All About

幼児から小学生まで! 正しい叱り方が考える力を育む

頭ごなしに怒って、子どもの考える力やチャンスを奪うのではなく、子どもが考えて行動する力が育つようサポートする叱り方とは?幼児期だけでなく、小学生になってもポイントは基本的には共通です。

出典: 幼児から小学生まで! 考える力を育む叱り方のヒント [子供のしつけ] All About

尾木ママの「叱らない」子育て論

尾木ママと言えば、『ホンマでっか!? TV』で、優しく話してくれる教育評論家として、すっかりおなじみになりましたが、その尾木ママの「『叱らない』子育て論」が、読みやすい教育&子育て書として、話題になっています。

出典: 尾木ママの「叱らない」子育て論 [子供のしつけ] All About