1. 夫がいわゆる「愛妻家」である

いわゆる「愛妻家」タイプの人は、情が深く、誰にでも優しい。つまり、妻以外の女性にも同様に優しいのです。話を聞いてくれるからと相談を持ちかけられた女性と、そのまま関係を持ってしまうなんてことも…。

出典: 「愛妻家」を公言する人ほど浮気するのはなぜか [亀山早苗の恋愛コラム] All About

2.「完璧すぎる妻」が、夫にとって負担

家事も仕事も完璧にこなしてしまう奥様は素晴らしいように思えますが、そんなスキの無い奥様が旦那さんにとっては負担になることも。少しは抜けているところを見せたり、うまく旦那さんを頼ったりしてバランス良く振る舞うようにしたいところ。

出典: 3/3 あなたは大丈夫?浮気されやすい妻の特徴TOP5 [夫婦関係] All About

3. 夫婦が互いの“セクシャリティ”について理解が足りない

浮気は、お互いのセクシャリティについてきちんと話し合っていないことがきっかけになりがち。特に、妊娠・出産のタイミングでズレが生じてしまうとその後取り返しがつかなくなることも。この機会に逃げずに向き合うことが大切です。

出典: 妊娠中の夫の「浮気」をどう防ぐ? [妊娠の基礎知識] All About

4. 妻が夫の変化に鈍感になっている

男性は浮気をする時、必ず「いつもと違う行動」をしています。その細かい違いに妻が気づけるかどうかがカギ。水面下で進行する浮気を止めるのは、敏感な“女の勘”なのです。

出典: 旦那の浮気を見破る賢い妻の5つのテクニック [夫婦関係] All About

5. 幼少期の愛情不足により、夫が愛に飢えている

5. 幼少期の愛情不足により、夫が愛に飢えている

幼少期に母親からの愛情が十分でなかった男性は、その後の人生においても常に愛情に飢えている状態に。自己肯定感が低く、常に誰かに愛されていたいという気持ちに駆られ、不倫に走ってしまうのです。旦那さんと義母の関係を見ると、原因が見えてくるかもしれません。【ページ停止】

出典: 女にだらしない夫の取扱説明書 [夫婦関係] All About

6. 堅実すぎて女性らしさを忘れている

最近はお金をかけずに上手にオシャレやメイクを楽しむ人が多いですが、化粧品代が月5000円以下、ランジェリーは半年以上買い換えてないなんて方は要注意かもしれません。ほかにも夫の親族や夫の稼ぎについてのコメントがドン引きされている可能性も。外野からはわからない亀裂もあるものです。

出典: 結婚3年で速攻夫に飽きられる妻の特徴は? [植草美幸の恋愛コラム] All About

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項