1.塗り絵

塗り絵、デッサン、油絵、水墨画…のんびりと芸術に親しむ

塗り絵には心を癒やす“セラピー効果”があるのをご存知でしょうか? 購入するのもいいけれど、自分で下絵を作ることもできます。手作りの塗り絵、友達に配ったら喜ばれそうですね。

出典: 塗り絵の下絵を作ってみよう [CG・画像加工] All About

2.将棋

脳トレになる!家族で遊べる簡単な「はさみ将棋」もおすすめ

囲碁や将棋は、昔ながらの貴重な社交手段。孫の知育や脳の活性化、何より家族団らん、職場団らん、仲間団らんに最適です。しかも、頭を使うから、ボケ防止に抜群の効果があります。ルールを知らない家族や友人と勝負するなら、簡単で、スリリングな「はさみ将棋」はいかがでしょうか? 

出典: 団らんと脳の活性化に「はさみ将棋」 [将棋] All About

3.折り紙

孫も大喜び!指先の器用さを活かした「ハイレベル折り紙」

折り紙は、指先で生み出す小さな芸術品。高度な折り紙は、かなりの集中力を要します。孫がいる方は、一緒に作るのも楽しいでしょう。

出典: 恐竜の折り紙 [子供とインターネット] All About

4.手芸

「手芸」と「インターネット」をマスターすると、貴重な収入源にもなる

趣味止まりだった手芸。ティッシュケースやバッグを作っていろんな人にプレゼントしているなんて方は、プロでなくてもお小遣い稼ぎができる時代です。そのために必要なのは、インターネットのスキル。自分の制作物を誰かに買ってもらうのは、嬉しい体験です。

出典: 2/2 老後資金&年金不足を解消する「副業」のススメ [定年・退職のお金] All About

5.ウォーキング

1人でも夫婦でも。季節の花を愛でながら「ウォーキング」で足腰強化

「日ごろよく歩く人は死亡率が低い」という研究結果があるように、歩くことは体にも心にも良い影響を与えます。外の空気を吸いながらたっぷりウォーキングすると、ほどよい疲れで夜はぐっすり眠れます。

出典: ウォーキングで寿命が延びる! [運動と健康] All About

6.ゲートボール

早起きして、近所の仲間と「ゲートボール」で良い汗を

ヨーロッパの伝統的な競技「クロッケー」をヒントに考案した日本生まれのゲートボール。ゴルフはお金がかかるけれど、ゲートボールなら近所の仲間とワイワイ公園で楽しめます。活動量が少ないように見えますが、意外と頭と体を使います。

出典: 公益財団法人 日本ゲートボール連合

7.読書

老眼で読書がツラいならCDで聴く!「耳から読書」で名作に親しむ

読書は目が疲れるし、老眼で細かい字が読めないから、億劫になってきた……という方は少なくないでしょう。それなら、“耳から読書”がおすすめ。読み手の独特な抑揚から、行間にこめられた感情が伝わってきます。お近くの図書館で無料で借りることもできます。

出典: 現代小説|新潮CD|新潮社

8.語学学習

学ぶ楽しみをもう一度!やりたかった「語学学習」をコツコツと

英語に苦手意識を持ったままの方も少なくないでしょう。もう一度英語を学び直してみませんか? 大切なのは、「深刻になりすぎない」ことと「毎日英語に触れる環境作りをする」ことです。肩の力を抜いて、トライしてみましょう!

出典: 英語に挫折しないコツってあるの?! [英語] All About

9.トレーニング

「若いですね」と言われるのは至福!ゴロゴロ時間を筋トレ時間に

毎日ゴロゴロと過ごしていては、筋力が落ちて、足腰が弱る一方。すると、人と会いたくなくなったり、身なりに構わなくなったりと、転げ落ちるように老けていくことも……。毎日少しずつ運動をして、若々しい体をデザインしてみませんか? 

出典: 運動嫌いな人に捧げる!テレビ見ながら筋トレのススメ [筋トレ・筋肉トレーニング] All About

10.地域ボランティア

旗振り、公園整備、読み聞かせ…「地域ボランティア」で感謝される喜びを

自治体の窓口で、シニアのボランティアを募集していることがあります。地域の小学校や公共施設公園での活動を通じ、地域に顔見知りが増えていくのは、心強いものです。

出典: シニアボランティア・ポイント事業案内 | 世田谷区