「ケトン体ダイエット」の仕組みと正しいやり方

そもそも「ケトン体」とは?

私たちの体は、炭水化物(糖質)と脂質(脂肪)をエネルギー源として活動していますが、炭水化物抜きダイエットをするなど、糖質の摂取を制限すると、体内の糖質が不足し、脂肪がエネルギー源として使われます。
この時に、肝臓で「ケトン体」という物質が作られるのですが、ケトン体はわかりやすく言うと、脂肪を分解する際に出る残りカスのようなものです。

出典: 体脂肪の分解物、ケトン体を測ってみる [パーツ別ダイエット方法] All About

ケトン体ダイエットのやり方

ケトン体ダイエットのやり方は、まず2週間、炭水化物の摂取量を1日の摂取カロリーの5%以内に抑えます。そうして糖質の摂取量を減らし、脂肪がエネルギー源として使われるようにするのです。2週間経ったら、摂取カロリーの20%まで炭水化物を増やしていきます。

出典: 【医師監修】話題のケトン体ダイエットと糖質制限ダイエットは何がちがう? | ヘルスケア大学

ケトン体ダイエットの注意点

ダイエットに効果的といわれる「糖質制限」ですが、糖質は人間にとって必要な三大栄養素の1つ。まったく摂らないのは問題です。糖質の種類と必要な摂取量を知り、正しい糖質制限を行いましょう。

出典: 正しい糖質制限のススメ。糖質を食べて痩せよう! [食事ダイエット] All About

ケトン体ダイエットにはココナッツオイル!

本来はケトン体が出されるのは体が栄養不足を感じているときだけなのですが、ココナッツオイルの中鎖脂肪酸を摂ることで体が勘違いをおこしている状態になります。ケトン体は体脂肪を燃焼する機能を活性化させるので、ココナッツオイルをとると同時に糖質制限を行うと、より効率良く体脂肪が使われるようになりやせられる、という例もいくつか紹介されているようです。

リンク: 新常識!ココナッツオイルのダイエット効果とは? [食事ダイエット] All About

ケトン体ダイエットに取り入れたいココナッツオイル。コーヒーに入れたり、トーストに塗ったり、いろいろと使えて美味しく摂取できます。

ケトン体ダイエットにおすすめのレシピ

ハーブチキンのココナッツオイルソテー

ハーブと塩だけで味付けし、ココナッツオイルで焼いたシンプルなチキンソテー。材料を切って味付けをしフライパンで焼くだけの簡単レシピです。糖質制限中でもお肉は食べても大丈夫ですよ!ココナッツオイルとの組み合わせでケトン体ダイエットには最適です。

出典: ハーブチキンのココナッツオイルソテー [バランス献立レシピ] All About

ダイエット中でもOK! ココナッツオイルマヨネーズ

ダイエット中でもOK! ココナッツオイルマヨネーズ

ダイエット中には控えたいマヨネーズ。マヨネーズのメイン材料は卵と油。卵には糖質がほとんど含まれていないので糖質制限中でも食べてOK。油をココナッツオイルに変えればケトン体ダイエットにも効果的なマヨネーズが作れます。【ページ停止】

出典: ダイエット中でも罪悪感ゼロなマヨネーズ!? ココナッツオイルマヨネーズの作り方 | マイルーム | レシピ | 簡単レシピ | FCF フードクリエイティブファクトリー | 料理研究家 フードコーディネーターの制作プロダクション&スクール

もやしのココナッツオイル炒め レシピ

もやしをココナッツオイルで炒めて、貝柱スープで味付けした簡単でヘルシーなレシピ。もやしはローカロリーでダイエットにおすすめの食材。貝割れをプラスするとビタミン類も摂取できます。

出典: もやしのココナッツオイル炒め レシピ・作り方 by 2727椿|楽天レシピ

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項