ゴールデンウィークに絶対見たい!絶景お花見スポット6ヶ所

ひたち海浜公園のネモフィラ(茨城県)

ひたち海浜公園は、ゴールデンウィークに見頃を迎える日本一のネモフィラで知られます。青いネモフィラに包まれた丘は、空との境界線が判然としない程。ここでしか見られない幻想的な光景に、大感激出来ます!

ネモフィラは丈夫で見頃が非常に長く、開花状況を気せずに訪問出来ます。GWには早朝開園が実施され、5月5日は中学生以下入園無料。秋はコキアの紅葉で彩られ、同じ場所とは思えない程です。

出典: GWは450万本のネモフィラに大感激!ひたち海浜公園で絶景を撮影しよう | 茨城県 | トラベルjp<たびねす>

河内藤園「藤棚と藤の花のトンネル」(福岡県)

「実在する世界の美しい場所10選」としてSNSで世界中に拡散され、話題沸騰中の「河内藤園」。一切宣伝していない私営藤園ですが、藤が見頃になるゴールデンウィーク中には、大勢の観光客で賑わいます。

一番の見所が「藤棚と藤の花のトンネル」。長さ220mのトンネルに22種類の藤の花が咲き乱れ、入場した途端に圧倒されます!秋には山の上のエリアが開園し、穴場の紅葉名所になります。

出典: 河内藤園

月川温泉・昼神温泉花桃まつり(長野県)

南信州の昼神温泉に近い月川温泉には、5000本の花桃があり花桃の里と呼ばれます。欧州原産の花桃は赤、ピンク、白と本当に色鮮やか。見頃のゴールデンウィークには、夢のような絶景になり、まさに桃源郷です!

近年「日本一の星空の村」として人気急上昇中ですが、花桃の絶景も断然おすすめです!

出典: GWは日本一の花桃と星空へ!南信州・月川温泉「野熊の庄 月川」は花桃の里 | 長野県 | トラベルjp<たびねす>

富士芝桜まつり(山梨県)

富士芝桜まつりは、本栖湖の近くで行われる芝桜の祭典。富士山麓の広大な敷地に、80万株の芝桜が色鮮やかに咲き誇ります。富士山だけでも絶景なのに、芝桜とのコラボは夢のような絶景。

敷地には「芝桜の富士山」や池もあり、それらと富士山と芝桜のコラボも楽しめます。例年GW終わり頃から最盛期に突入します!

出典: 富士芝桜まつり

伊豆伊東・小室山公園つつじ祭り(静岡県)

ゴールデンウィークに伊豆へ行くなら、おすすめは伊東・小室山公園つつじ祭り。毎年4月29日から5月5日までの固定日開催で、まさにGWが見頃。

園内は辺り一面に赤い絨毯を広げたように華やかで、特に「つつじのトンネル」が絶景。夜のライトアップや苗木の配布など、各種イベントも盛り沢山です!

出典: つつじのトンネルが絶景!伊東市・小室山公園つつじ祭りはGWが見頃 | 静岡県 | トラベルjp<たびねす>

あしかがフラワーパークの大藤ライトアップ(栃木県)

あしかがフラワーパークは、近年は冬の関東三大イルミネーションで知られますが、本来は日本屈指の藤の名所。ゴールデンウィークが見頃の最盛期で、600畳の大藤棚が海外でも大評判。

CNN「世界の夢の旅行先10選」に日本で唯一ランクインし、映画アバターの「魂の木」そっくりと評されました。夜のライトアップも目を疑う程の絶景で、実は夜だけ見れば十分な程です!

出典: GWはアバターの「エイワの木」へ!あしかがフラワーパークの大藤ライトアップ | 栃木県 | トラベルjp<たびねす>

ゴールデンウィークに行きたい!関東のお花見スポット4ヶ所

秩父羊山公園・芝桜の丘(埼玉県)

秩父市の羊山公園は、関東周辺では屈指の芝桜の名所として知られます。桃色だけでなくカラフルな芝桜が、丘の斜面に波打つような模様を描き出し、幻想的な絶景。

例年GWに合わせるように見頃を迎えますが、2017年は冬が寒かったので、遅めに推移するかもしれません。開花状況を十分に確認の上、最盛期に行きましょう!

出典: 桃色のじゅうたん、羊山公園の芝桜【埼玉】 [名所・旧跡] All About

国指定名勝「躑躅ヶ岡」・館林つつじ祭り(群馬県)

県立つつじが岡公園の国指定名勝「躑躅ヶ岡」は、日本を代表するつつじの名所。樹齢800年以上のヤマツツジの古木がある事で知られ、日本はもちろん世界的にも貴重なつつじが揃います。

例年、GW前から見頃の最盛期に入りますが、特にヤマツツジは見頃が早め。入園時に料金を徴収されるので、混雑を避けて早朝に入園すれば、実は無料で楽しめます!

出典: 10000株のつつじが絶景!群馬・館林つつじ祭りはGWまで見頃 | 群馬県 | トラベルjp<たびねす>

大船観音の藤と大船フラワーセンター(神奈川県)

大船観音で知られる、大船観音寺は藤の名所。近くには大船フラワーセンターもあり、県立植物園なので入場料もお手頃です。

大船は鎌倉市なので、GWに見頃を迎えるツツジやボタンで知られる、鎌倉の花寺巡りも出来ます。遠出せずに近所で過ごす、安近短なGWに鎌倉の花散歩が最適です!

出典: ゴールデンウィークと5月の鎌倉の見所 [鎌倉・江ノ島の観光・旅行] All About

あしかがフラワーパークの大藤(昼の部・栃木県)

あしかがフラワーパークは、出来れば「昼の部」から見ましょう。「昼の部」には夜の料金も含まれ、敷物を持参すればお休み広場で仮眠して、ライトアップを待つ事が出来ます。

紫や白の藤に加えて、つつじも同時に見頃になる園内は、まさに夢のような絶景。例年5月1日前後が最盛期で、最盛期の入園料は1700円と高額ですが、著名テーマパークに比べれば破格の安さです!

出典: 感動の藤!あしかがフラワーパーク【栃木】 [名所・旧跡] All About

ゴールデンウィークに桜の花見!東北・北海道のお花見スポット5ヶ所

日本三大桜名所・弘前さくらまつり外堀の花筏(青森県)

弘前さくらまつりは、日本三大桜名所として知られます。現存する本物の天守閣と桜のコラボが有名ですが、内堀の復旧工事の為、天守閣は当面移動中。

しかし、最大の見所は桜が散って外堀に浮かんだ「花筏」なので、問題ありません。外堀の水面が桜の花びらで埋め尽くされ、ピンク色の道に見える程。満開に間に合わない場合でも、この花筏だけでも見る価値があります。日本三大夜桜の、ライトアップも絶景です!

出典: 桜の花筏が感動的!「弘前さくらまつり」絶景撮影ポイント4選 | 青森県 | トラベルjp<たびねす>

五稜郭公園の桜(北海道)

北海道を代表する桜の名所が、五稜郭公園。当時最先端の西洋式星形城郭の堀沿いに桜並木が植林され、猛烈な美しさ。絶景が堀に鏡のように映り込み、二倍にも三倍にも素晴らしいと感じます。五稜郭タワーから「星形の桜」を見下ろす花見も必見!夜桜のライトアップあります。

出典: 2/4 北海道、桜の名所巡り [北海道の観光・旅行] All About

東北三大桜名所・国指定名勝・角館「檜木内川の桜並木」(秋田県)

角館は武家屋敷通りのしだれ桜で知られ、東北三大桜名所にも数えられます。しかし、古木が多いしだれ桜は、勢いに欠けるのも事実。むしろ、国指定名勝の「檜木内川の桜並木」(染井吉野)が断然おすすめ。しだれ桜より、染井吉野の見頃に合わせて訪問しましょう!

出典: 春の遅い角館で桜並木を楽しもう【秋田】 [名所・旧跡] All About

小岩井牧場の一本桜(岩手県)

GWに見頃を迎える小岩井牧場の一本桜は、岩手山を背景にした絵に描いたような絶景。牧場内の一本桜を遠くから眺めるので、常に写真通りの無人の光景を楽しめ、写真撮影にも最適です。

GWには桜が散っている可能性も。その場合は小岩井牧場より見頃が遅い「上坊牧野の一本桜」や、「為内の一本桜」にも行ってみましょう!

出典: 秀峰・岩手山を背景に、凛と佇む「一本桜」 [岩手の観光・旅行] All About

東北三大桜名所・北上展勝地(岩手県)

北上展勝地は、全長2kmの桜並木を散策して、お花見が楽しめる東北三大桜名所。北上川にかかる鯉のぼりなどの風景を、観光馬車でも楽しめます。陣ヶ丘から桜並木を一望すれば、名前の通り「展望のきいた名勝・景勝の地」だと実感出来ます。

展勝地は岩手県南部にあるので、北東北の花見名所の中では、桜の開花が早めです。GW前に満開になってしまった年には、北上して小岩井農場方面へ行きましょう!

出典: どこまでも続く桜並木に感動!北上展勝地の桜【岩手】 [名所・旧跡] All About