フィンランドらしさを感じるお土産6選

スーパーで見つけたマフィン用グラシンカップ

フィンランドのスーパーは、民芸店では見当たらないような思わぬアイテムが見つかる、まさにお土産天国。何気ないアイテムが、フィンランドらしさにあふれていたり、パッケージデザインが素敵だったりと、旅のお土産に早変わりしてしまいます。例えば、コーヒー保存缶、マフィン用グラシンカップ、国産れんげ蜂蜜のミニカップ……

出典: フィンランドのスーパーで買えるお土産図鑑 [フィンランド] All About

ヘルシンキの「チョコ」で買ったチョコ

ヘルシンキ大聖堂のあるエリアからやや北上したおしゃれなリーサ通りにあるチョコレート・スイーツショップ、その名も「チョコ(Chjoko)」。ショーケースには、色とりどりでフレーバーもさまざまな一口サイズのチョコレートがたくさん並んでいて、自由に選んで箱詰めしてもらえます。パッケージもすっきりと上品。

出典: 3/3 ヘルシンキのお土産 [フィンランド] All About

日本人夫妻が営む雑貨店でオーダーする伝統工芸

ヘルシンキの雰囲気ある路地に面した「common(コモン)」は、フィンランドに魅せられ渡ってきた日本人夫妻が開業した雑貨店。日本とフィンランドのデザインシーンを橋渡しする人気店です。オーナー自身が惚れ込んだフィンランドの伝統工芸職人による別注品は心のこもったお土産におすすめ。

出典: ヘルシンキで日本人夫妻が営むデザイン雑貨店コモン [フィンランド] All About

不朽のガラスブランド、イッタラの食器

ガラスデザインの老舗ブランドとして世界的に知られる「イッタラ(Iittala)」は、実はヘルシンキから100キロほど北上したところにある小さな街の名前から来ているのです。食卓をイメージのままに演出してくれる、シンプルながらも色鮮やかで、確かな機能性を持った商品の数々が魅力。アウトレット店で、掘り出し物を探してみて。

出典: 不朽のガラスブランド、イッタラのアウトレット店 [フィンランド] All About

色鮮やかなテキスタイル、マリメッコの布地

日本でも抜群の人気を誇るテキスタイルブランド、マリメッコの故郷はフィンランド。ヘルシンキ市内には、総本店やいくつかの大型店舗のほか、実際に生地を生産しているファクトリーに併設された、大規模なアウトレット店があります。洋服やカバン、雑貨類なども多く販売されているけれど、マリメッコの原点であり真骨頂はやっぱり布地そのもの。

出典: 色鮮やかなテキスタイル、マリメッコのアウトレット店 [フィンランド] All About

サンタさんから届くサプライズ付きの手紙

毎年クリスマスシーズンが近づくと、フィンランド国内の郵便局でサンタさんからのメッセージを届けてもらえるサービスがはじまります。その時期に訪れたら、大切な人に発送手配してみてはいかがでしょうか。もらった手紙は何よりも心温まるお土産になりそう。

出典: 3/4 フィンランドの郵便事情と郵便局の魅力 [フィンランド] All About