フェラーリ&ランボルギーニ、現行モデル試乗レビュー

488 GTB & スパイダー

モデル初のターボエンジンを搭載した、ブランドの中核モデルとなるV8ミドシップ2シーター。驚くべき絶対性能、現代スーパーカーの人馬一体理論を体現しています。

出典: フェラーリ488GTB&スパイダー試乗。新・人馬一体理論 [Ferrari(フェラーリ)] All About

F12 ベルリネッタ

伝統のフロントエンジン・リアドライブを用いた、超正統派グランツーリズモ ベルリネッタがフラッグシップのF12。洗練された走りで世界最高のGT&FRスポーツに。あまりの高性能に“スリル”が体感できません。

出典: 世界最高のGT&FRスポーツ、伝統回帰のF12 [Ferrari(フェラーリ)] All About

ウラカン LP610-4

ベストセラーとなったガヤルドの後継モデル。 5.2リッターV10にブランド初のデュアルクラッチを搭載、油圧多板制御の4WDを組み合わせたミッドシップ2シーターです。

出典: 万能レイジングブル登場。ランボルギーニウラカン [ランボルギーニ] All About

ウラカン LP610-4 スパイダー

オープンモデルのスパイダー、想像以上の乗り心地の良さはクーペとさほど変わりません。エレガントなソフトトップをもつ、最上級のライフスタイルアイテムです。

出典: ウラカンスパイダー×マイアミ=スーパーカー [ランボルギーニ] All About

アヴェンタドール LP700-4

ミウラ以降の伝統を守りミドシップ2シーター貫く、6.5リッターV12エンジンを積んだフラッグシップ。“馬力×軽量化×電子制御というウルトラスーパーカーの世界観”、50年ぶりの全刷新で話題は尽きません。

出典: エンツォ以来の衝撃、新世代のアヴェンタドール [ランボルギーニ] All About

アヴェンタドール LP700-4 ロードスター

ブランド創立50周年を飾って登場した、世界唯一のV12ミドシップオープンカー。スタイルと重量のため手動で取り外すカーボン製ルーフを採用、エンジンフード回りのデザインは圧巻です。

出典: 最新。世界最高峰。アヴェンタドールロードスター [ランボルギーニ] All About

アヴェンタドール LP750-4 スーパーヴェローチェ

さらなるパフォーマンスを追求した、ファンをときめかせる“夢”のスーパーカーが限定モデルのSV(スーパーヴェローチェ)。ノーマルとは異なる走り、これこそ“史上最強のランボルギーニ”です。

出典: アヴェンタドールSV「史上最強のランボルギーニ」 [ランボルギーニ] All About