備えあれば憂いなし!まずは親の心の入園準備を

我が子が泣いても「ドンと来い!」と構えておけるよう心づもりを

入園は我が子の初の社会デビューの日。普段は元気いっぱいな子ですら、登園初日はママの後ろに隠れてしまったりということが。泣いてしまうことを「予想通り」「やっぱりね」という心づもりでいてあげた方が、子供だけでなくママの心のためでもあります。

出典: 入園が不安…3月中に蓄えておきたい3つのポイント [子育て] All About

ママは我が子の「パワーステーション」になる準備を

子供は園に入ってしまえば、それなりに1人で頑張るけれど、帰ってママの顔を見た途端に緊張の糸がほぐれてしまうもの。ママは「ガソリンスタンド」のような存在になって、頑張ったねと抱きしめてあげられる心の準備を。

出典: 入園、入学の4月、ママが気をつけてあげたいこと [子育て] All About

登園拒否!大泣きする子へのアプローチの仕方

引っ込み思案の子は特にケアしてあげたい!子供の心に愛の貯金を

特に引っ込み思案の子は「教室に入る」ことで、ものすごくエネルギーを使います。そのエネルギーをチャージすることで、子供の涙を減らしてあげましょう。ママのお守りを持たせることも効果大!

出典: 登園時に泣いてしまったときの乗り越え方 [子育て] All About

バイバイの儀式を作り、マイナス言葉はグッと飲み込んで

子供が別れ際に泣く理由はシンプルで、一緒にいたいから。子供もその状況を少しずつ受け入れ、集団生活を楽しむようになっていきます。その過程で大事にしたい「安心」と「気持ちの切り替え」で登園時の大泣きを上手に減らしていくには?

出典: 赤ちゃんと保育園生活「登園時の大泣き対処法」 [保育園・保育所] All About

甘え以外に泣く理由がある場合は要注意

3歳以上の子の場合、色々な物事を理解し始めているため、様々な理由で登園の時に泣かれる場合があるようです。どうしても登園を嫌がったり泣いたりするときには、もしかすると嫌がるだけの大きな理由があるのかもしれません。そんな時は?

出典: 入園したての「泣く」トラブル対処法 [幼稚園] All About

園生活に慣れている子のフォローも忘れずに

進級でクラス替え!心が不安定な理由は親が汲み取る努めを

子供が自分でなぜ不安定になっているのかについて理論立てて話せたり考えるのは難しいでしょう。親が子供の周囲にどれくらいの変化があったのか考えて、子供がどんな気持ちなのか想像してみましょう。そして優しい言葉をかけて、不安を取り除いてあげましょう。

出典: 入園、進級!不安な子どもの心、どうする? [幼稚園] All About

親も不安な転園…順応性があれど子供に合ったフォローを

子供は順応性があるからとも言われますが、子どもの個性もそれぞれで、新しい環境に慣れるまでの時間や過程も色々。そしてひと口に転園といっても、色々なケースがあります。フォローの仕方は?

出典: 親も不安な転園…どうする?子どもの心のフォロー [保育園・保育所] All About

園生活に慣れ始めた4月やGW明けも要注意!

「行きたくない!」子の"心の中の異物"を上手に吐き出してあげよう

4月になってちょっとたつと「幼稚園に行きたくない」などと言う子供が増えます。そんなときに親が慌てて、「何言ってるの!行かなきゃダメでしょ」はNG!心の中のモヤモヤを吐き出させる会話術とは?

出典: 「幼稚園に行きたくない!」とぐずったときの対処法 [男の子育て] All About