ドキュメントスキャナー DR-C225W/キヤノン

机におけるサイズで、かつ複数枚セットが可能、さらにWi-Fiに対応している機種では、こちらのものが良さそう。小型ながらA3サイズの原稿を半分に折った状態で両面スキャンし、後で自動的に元の1つの画像に合成する「A3半折」スキャンもできます。パソコンへの保存や印刷、クラウドサービスへの転送、傾き調整・トリミングなどは専用ソフトで簡単にできるのもポイントが高いですね。

出典: 【楽天市場】CANON DR-C225W imageFORMULA:イーベストPC・家電館

マウス型スキャナ ハンディスキャナー/サンワダイレクト

スキャン機能のついた複合機を導入している会社は多いと思いますが、部分的なスキャンのために、複合機を利用するのは正直面倒……そんな人には、マウス型のスキャナがおすすめ。普段はマウスとして使用し、いざとなったらマウスでなぞればスキャンもできるという、まさに一石二鳥のアイテムです。

出典: 【楽天市場】【送料無料】マウス型スキャナ ハンディスキャナー 本・書籍のデータ化(自炊)に最適 最大A3対応 OCR機能 PDF保存可能 レーザーマウス 有線 スキャナーマウス [400-SCN019]【サンワダイレクト限定品】:サンワダイレクト楽天市場店

AnkiSnap(アンキスナップ) スマホでスクラップ/ぺんてる

新聞の切り抜きなどをデジタル化したい人に役立ちそうなのが、ぺんてるの「AnkiSnap(アンキスナップ)」。気になる記事をこのマーカーで囲み、スマホのアプリで撮影すると、囲んだ内側だけが読み取られる仕組み。なお、読み取りアプリは、商品1点につきアプリを1年間使用できるシリアルナンバーが付き、それを入力しないと使えません。

出典: 【楽天市場】【スマステ最新のアイデア文房具】【クロネコDM便対応】ぺんてる 暗記用マーカー スマホでスクラップ「AnkiSnap(アンキスナップ)」 SMS1-S【10P01Mar16】:文房具屋さん本舗

Post-it Plus/3M

誰もが使っている付箋紙ですが、ブレインストーミングなどでアイデアを出しをする時に使用する人も多いのでは無いでしょうか。しかし出し合ったアイデアを資料に落とし込むのが大変。こちらのPost-it Plusを使えば、簡単にデジタル化できます。アプリはiOS、Androis共に対応し、並んだ付箋を撮影をすると、自動的に付箋紙を認識し、縦横で整列してくれます。1枚1枚の拡大も可能で、とても便利! 残念ながら画像としての保存のみで、文字認識はできませんが、Googleの文字認識OCRなどを使って、文字として保存しても良いですね。

出典: Post-it® Plusを App Store で

「desk shot(デスクショット)」 DK800/キングジム

「desk shot(デスクショット)」は机において使えるスキャナ。書類をスキャナが読み取れる位置において、後は操作するだけ。上から読み取るので、形がいびつになることもありますが、後で補正して保存できます。

出典: 【楽天市場】キングジム A4スタンドスキャナ「desk shot(デスクショット)」 DK800 <ホワイト>【送料無料】:コジマ楽天市場店

ScanSnap SV600/富士通(PFU))

「自炊」と呼ばれる本の電子化は、一般的に本を裁断したうえでスキャンしますが、ScanSnap SV600は、本の状態のままスキャンします。裁断してスキャンする場合と比べてと、スピードは大幅に落ちますが、再利用などのことを考えると、そのままスキャンできるのは良いですね。

出典: 【楽天市場】【送料無料】富士通(PFU) ScanSnap SV600 FI-SV600A-P(A3ドキュメントスキャナ/600dpi・USB2.0/2年保証モデル) 【クラウド対応】 (FISV600AP):ソフマップ楽天市場店