思わず息をのむ光景が広がる10のスポット

【ベトナム】ホワイトサデューン

ベトナム南部の港町ムイネーは、砂丘スポットとして欧米人に人気のリゾートエリア。見渡す限りに広がる白い砂丘は、息をのむほど幻想的。ジープやバギーで疾駆することができます。まだ認知度は高くないので、観光客もそれほどいません。

出典: ベトナムで出会った雄大な景色。穴場「白い砂丘」とは [ホーチミン] All About

【ボリビア】ウユニ塩湖

塩分濃度が非常に高いウユニ塩湖。高低差が50センチほどで、深さがなく水平に広がっているため、鏡のように景色が反射します。その様子は「天空の鏡」と呼ばれているほど。決めポーズをして奇跡の一枚を取りましょう。

出典: 未来の世界遺産3 ウユニ塩湖 [世界遺産] All About

【ブラジル】イグアスの滝

イグアスの滝の全体を見たければ、ブラジル国境側がベストといわれています。大陸を真っ二つに割ったかのような豪快な滝は、自分の存在がちっぽけに思えるほど。ただただ眺めているだけで圧倒されます。新たな人生の門出に相応しい光景です。

出典: ブラジル・イグアスの滝 [ブラジル] All About

【アルゼンチン】ペリト・モレノ氷河

世界最大規模の氷河を見学できるクルーズツアーに参加してみませんか。自然のダイナミックなパワーを間近で感じることができます。またトレッキングや、遠くから氷河の崩落を見るのも楽しみです。ブエノスアイレスから日帰りでも行けます。

出典: 神秘の青白い一面の氷河「ペリト・モレノ氷河」 [アルゼンチン] All About

【カナダ】ペープル街道

紅葉が美しいのは日本だけではありません。9月最後の週から10月2週までの短い期間、ペープル街道は当たり一面カエデの紅葉がはじまります。街道は800km続き、絶景ポイントはいくつかあるので、自分たちだけのスポットを見つけることもできるでしょう。

出典: カナダが誇る秋の絶景!メープル街道 [カナダ] All About

【ヨルダン】ペトラ

映画「インディ・ジョーンズ」の舞台にもなった遺跡。いまだ発掘調査中で、全体の20%も進んでいないようです。ペトラに関して確かなことは分かっておらず、何のために造られたかすら不明のミステリアスな建築物。馬に乗って遺跡探索をすることもできます。みんなでミステリーハンター気分を楽しみましょう。

出典: ペトラ/ヨルダン [世界遺産] All About

【ギリシャ】サントリーニ島

ギリシャのエーゲ海に浮かぶ小島。青と白い家々が並ぶ光景は有名です。サンセットの瞬間は絶対に見逃さないでください。アトランティスの伝説が眠るエーゲ海にゆっくりと沈みゆく夕日は、眺めていると涙がこみ上げてくるほど感動します。

出典: 3/10 未来の世界遺産4 サントリーニ島 [世界遺産] All About

【ノルウェー】オーロラ

ノルウェーは世界有数のオーロラを観測できる国。見れる確率が高いのは北部のトロムソ。旅行会社では、観測ツアーも多数催行しています。オーロラの幻想的な光景を目に焼き付ければ、人生への不安も消え去ります。

出典: オーロラのベストシーズン/北欧ノルウェー [オーロラ] All About

【フランス】モンサンミッシェル

教会、修道院、要塞、そして牢獄としても使われた謎多きモンサンミッシェルは、内部よりも外から見る全体の景色の方が美観と言われています。車で行く道中の景色や、セスナから見下ろす町と修道院は歴史の重みを感じます。是非こちらの光景を写真に収めておきましょう。

出典: モンサンミッシェル [フランス] All About

【エジプト】アブシンベル神殿

紀元前1250年頃にラムセス2世が造ったとされる、岩山を掘って造り上げた神殿。のちに、神殿が水没する危機をユネスコが救ったことが、ユネスコ世界遺産登録開始のきっかけとなりました。遥か昔に栄えたエジプトの歴史を垣間見ることができます。

出典: 2/5 アブシンベル/エジプト [世界遺産] All About