まずはゴミ箱をチェック

ゴミ箱に入っている状態なら戻す操作で簡単に戻ります。データを間違って消去してしまったら、慌てずにまずはゴミ箱をチェックして下さい。

データは消去しても完全に無くなってしまった訳ではない

専用ソフトで消さない限りデータが残る可能性はある

パソコンを廃棄する時など、HDD内のファイルを消去したはずでも情報が流出してしまうトラブルがあり、その為廃棄や譲渡時には、専用ソフトにてデータ消去を行うなどの方法が書かれています。これは専用ソフトで消さない限りデータが残る可能性があるということを意味します。(参照:パソコンの廃棄・譲渡時におけるハードディスク上のデータ消去に関する留意事項)

出典: |JEITA

SDカードやUSBについても同様のことが言える

SDカードやUSBメモリでも同様で、初期化したりフォーマットしたりしてもデータは残る可能性があります。

出典: “迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:初期化しても消えません――繰り返されるデータ消去の落とし穴 (1/3) - ITmedia エンタープライズ

パソコンのデータ消去をしてしまった時はOSバックアップ機能で復元可能

Windowsではバージョンごとに異なる復旧操作

タイトル「修復と復元」の右横から、Windowsのバージョンを選び「ファイル履歴を使ってファイルまたはフォルダーを復元する」をクリックすると、Windowsのバージョンに合わせた復旧操作の説明がでます。

出典: 修復と復元 - Windows ヘルプ

Macのバックアップおよび復元は「Time Machine」で

Time Machine はすべてのファイルを外付けハードドライブにバックアップするので、後でファイルを復元したり、過去のファイルの状態を確認したりできます。

出典: Time Machine で Mac をバックアップまたは復元する方法 - Apple サポート

ソフトウェアを使用した復旧方法

必ずしも復旧できるわけではないこと、また、ほかのファイルが影響を受けないよう、使用前には事前にほかのファイルもバックアップをとっておくことをおすすめします。削除したファイルがバックアップで上書きされないよう、バックアップ先は必ず別のドライブ/パーティションにしましょう。

リンク: 間違った!うっかりファイルを削除してしまったときの復活方法 | オントラックデータリカバリー

EaseUS Data Recovery Wizard/EaseUS

無料版と有料版がありますが、無料版でも、HDD、USBメモリ、メモリカード、デジカメ、携帯などのメディアから、削除、フォーマット、ソフトクラッシュ、HDD障害、ウィルスアタック、パーティション紛失などによるデータ損失に対応しています。有料版はかなり強力に復元をしてくれそうです。また永久無料アップグレードと、永久無料サポートがついています。Windows版・Mac版あり。

出典: 無料データ復元ソフト - EaseUS Data Recovery Wizard Free

ファイナルデータ/AOSテクノロジーズ

Amazonの「データ復元・バックアップソフトの売れ筋ランキング」でも上位に位置し、HDDやUSBを読み取れなくなった時に使う人が多いようです。デジカメ・音楽データ復元だけに特化したフォトリカバリー9.0プラスもあります。無料お試し版を使うことで復元が可能かどうかをチェックできます。日本語版 32bit/64bitパソコン対応(2000 Professional/Server/Advanced Server、XP Home/Professional、Server 2003、Vista、Server 2008、7、8)Internet Explorer 5.0以上のブラウザが必要です。

出典: Amazon.co.jp: ファイナルデータ10plus 特別復元版: AOSテクノロジーズ: ソフトウェア

iSkysoft 万能データ復元!for Mac/iSkysoft

Mac用のデータ復元ソフトとして有名です。無料体験版で復元したいデータのスキャンとプレビューが行えるので、実際復元できるか試してから購入した方が良いでしょう。

出典: Amazon.co.jp: iSkysoft 万能データ復元!for Mac: iSkysoft: ソフトウェア

無料のソフトを探したい場合は?

Vectorでディスク・ファイル復旧のための無料ソフトを探すのもひとつの手。リンクはWindows用ですが、Mac用もあり。ただし、Windows用に比べるとやはり数は少なくなります。

出典: Vector:ダウンロード Windows > ユーティリティ > ディスク用ユーティリティ > ディスク・ファイル復旧

スマホでも復旧は可能です

写真の復旧、iOSとAndroidの場合

iOS8以降のiPhoneでは、写真を削除してから30日以内であれば、アプリを使わずに復元可能。Androidは「超簡単に間違えて消えた写真を戻す」というアプリを使うことで写真を復旧できます。

出典: あ!?うっかり削除してしまった写真を復元する方法

心配な場合はプロにおまかせ

下手に自力で復元させようとして状況を悪くしてしまうよりも、お金を払ってプロに任せてしまう方が良いかも知れません。

ただし、データ復元の業者は数多くあり、技術力に格差があるといわれています。どこに依頼するかは、初期診断サービスや料金見積もりなど、さまざまな面から吟味すべきでしょう。費用としては、簡単なもので約2万円~、複雑なものなら10万円を超えるようです。

リンク: ファイル消失の原因別に大切なファイルを復元する方法

誤消去ではない場合や、特別なファイルを復旧させたい時には、プロにお任せする方が良いかもしれません。その場合には、いくつかの業者から見積りをとり、比較してみると良いかもしません。また実績などもチェックするようにしましょう。