過干渉な母がしんどい…大人になっても母娘ストレスに苦しむ娘たち

進路から着る服まで…過干渉な母親の「理想的な女の子」に育てられた娘

「母は私を、自分の思い通りの人間にしたかったんですよ」という彼女は、母親に過干渉で育てられたことを恨んでいる。彼女は母娘ストレスの苦しみから抜け出すことはできるのか……。

出典: 人生を壊された…母との関係に苦しむ、39歳娘の心情 [亀山早苗の恋愛コラム] All About

良妻賢母が毒母に…「恋に溺れることははしたない」と育てられた娘

女性の恋愛に関する価値観や思考は、実は母親に強く影響されています。しつけに厳格、恋愛やセックスを否定する母に育てられた彼女。一見、良妻賢母な母親は毒母だった。母娘関係ストレスから逃れ、恋愛運を変えるには?

出典: 母親との関係を見直して恋愛運アップ [藤嶋ひじりの恋愛コラム] All About

実母の母親像を受け入れられず、親になることを躊躇する女性たち

妊娠前や妊娠中に、実母の母親像を受け入れられず、親になることを躊躇する女性たちがいます。でも、あなたらしい違った母親になれば大丈夫。そのためにも実母関係を見直してみましょう。

出典: 実母は出産に立ち会ってほしくない? [出産準備] All About

「母が喜ぶ」結婚相手を選んだ末、シングルマザーになった女性たち

現在シングルマザーの方には、毒親に育てられたという方も。娘を自分の想い通りにしていることに無自覚な過干渉な母親が子離れするのは困難なので、子供が「親離れ」するのが一番。自分の人生を取り戻すには?

出典: 「母がしんどい」親子の確執が恋愛に与える影響 [藤嶋ひじりの恋愛コラム] All About

母親側の憂うつも…「キャリア娘」の家事・育児はバアバに任せ

憧れがかなわなかった母親世代にとって、好きな仕事を続けながら、結婚も出産もつかんだ娘のキャリアを支えることは、自分の青春を再構築するほどの特別な意味を持っているもの。ただし、孫育てに追われる老母のメンタルリスクも深刻です。

出典: 「キャリア娘」と「支える母」の微妙な母娘関係とは [ストレス] All About

過干渉な母親のこんな言葉や思いが娘の人生を狂わせる

「あなたのためよ」「お母さんができなったことをしてほしいの」

よかれと思って娘にかける言葉が、「母がしんどい」と娘を苦しめているかもしれません。娘の人生を支配するような過干渉な言葉をかけていませんか?毒母の代表的5つの呪文を紹介します。

出典: “さびしい母”が娘を縛る「5つの呪文」 [ストレス] All About

「自分の思い通りにしたい」「自分と同じように感じているだろう」

娘なら、自分と同じように感じてくれるはずと、子どもの気持ちを聞かずに自分の趣味や考え方を押し付けてみたり、同じ気持ちを共有して癒されたいと思いがちではありませんか?このような言葉は、母がしんどい、重いと娘を苦しめることにつながります。

出典: 母と娘の関係に潜む危機 [ストレス] All About

過干渉な毒親の子育て最終戦

子どもの就活、結婚、孫のお受験……成人しても子どもを支配する毒親

子どもの就活や結婚、孫のお受験など……自分の子供が成人して独立しても、子どもの心を折り続け支配し続ける「毒親」がいます。もともとは「いい子」と「いいお母さん」。過干渉な母親が子にかけた長く強い呪いを解くには?

出典: 毒親・毒母の呪い!支配する母親と逃げられない子供達 [子育て] All About

母娘間の依存による悪い影響・ストレスから逃れるには

女の子の子育てで悩んだら、自分の母親との関係を見直してみる

娘を自分の子供時代と重ね、深い悩みへと発展してしまったら、自分自身とお母さんとの関係を見直すことで、子育ての悩みまでもが解消されることがよくあります。

出典: 女の子のママ特有の悩みとその乗り越え方 [子育て] All About

母娘はお互いを尊重しながら、それぞれが自立心を

母親の「さびしさ」と娘の「やさしさ」の悪循環に気づき、また、親子間のほどよい「境界線」を意識することが大切。母と娘が自立した母娘関係を築き、細く長く良い関係を続けていくには?

出典: 2/2 “さびしい母”が娘を縛る「5つの呪文」 [ストレス] All About

母娘間の共依存の関係を断ち切ろう

母親は娘をいつまでも一人前とは認めないことで、自分の存在意義を見出し、娘はいつまでも自分は一人前ではないと感じ、潜在意識的には母親に依存するという共依存の関係。これを断ち切り「個」を確立するには?

出典: 産後クライシスと母娘クライシスの密な関係 | All About News Dig(オールアバウト ニュースディグ)

親の過保護が仇になる !ヘリコプターペアレントにならないために

毒親、モンスターペアレントと比べると、まだまだ認知度が低いヘリコプターペアレント。でも、日本人のきめ細やかさ、真面目さを考えると、要注意の存在です。過保護、過管理、過干渉に陥らないためには、子どもが不安になることを恐れることで、先回りしてそれを消してしまわないこと。

出典: ヘリコプターペアレントとは?親の過保護が仇になる [子育て] All About