疲れたときこそ、運動が効果的!その理由は?

体をあまり動かさないことによる疲れもあります。たとえば、仕事で同じ姿勢を長く続けていたり、接客などで長時間立ちっぱなしの状態が続いたりすると、血液循環が悪くなります。すると体のだるさや疲労感を感じ、筋肉が硬くなることによる肩こりや腰痛、冷え性、筋緊張性の頭痛などさまざまな症状も起こります。

リンク: 「疲れたときこそ休むより運動」が疲労回復のコツ [運動と健康] All About

体を動かさないことが「体のだるさや疲労感」につながっている!

疲れている上に体を動かすのは億劫だと感じる人もいると思いますが、疲れたからといって部屋でごろ寝をしてしまうのは、さらなる疲労のモトになるんです。

出典: 「疲れたときこそ休むより運動」が疲労回復のコツ [運動と健康] All About

眠気は体温が上がった状態から下がっていくときに起こると言われており、適度な運動で体温を上げておくと、寝る頃には自然と体温が下がり寝つきが良くなることが期待できます。

リンク: あなたに熟睡をもたらす一日の運動習慣 [運動と健康] All About

適度な運動が、夜の熟睡につながる!

疲労回復にとっていかに質の高い睡眠をとるかがカギ。そして良い睡眠をもたらすために運動はかなり効果的であると言われています。

出典: あなたに熟睡をもたらす一日の運動習慣 [運動と健康] All About

軽い運動を行うことは血行をよくして疲労回復に役立つだけではなく、脳内のセロトニン分泌を促し、ストレス解消にも役立ちます。体を動かすといっても、息が上がってしまうほどハードな運動ではなく、会話を楽しみながら運動できる程度の負荷が続けやすくオススメです。

リンク: 憂鬱よさよなら!3つの意識でセロトニン活性化大作戦 [運動と健康] All About

運動でセロトニン分泌が活性化!心の疲労回復も

ストレスをうまく受け止め、時間の経過とともに心のバランスを改善させる役割があると言われているセロトニン。積極的に体を動かすことでその分泌を活性化させましょう。

出典: 憂鬱よさよなら!3つの意識でセロトニン活性化大作戦 [運動と健康] All About

疲労回復に効くおすすめの運動は?

気持ちよく行い、終わってから心地よい疲労感を得られるような運動習慣にしましょう。毎日必ず行うもの、たとえば通勤の行き帰り、買い物に出かけることといった日常生活の中でできるだけ歩くようにする、自転車を使う、階段とエスカレーターがあれば階段を使うといった心がけ一つで、普段の行動が運動に結びつきます。

リンク: 適度な運動とは?運動時間・強度・頻度の目安 [運動と健康] All About

ストレッチはもっとも簡単な運動!

デスクワークなどで同じ姿勢をとっていた後や、エクササイズやダンスなど動いた後に筋肉をほぐしていくことで、コリや筋肉のバランスの悪化を予防できます。

出典: 2/2 ストレッチの効果とは? [ストレッチ] All About

夜のウォーキングで自律神経バランスを整える

とくにデスクワークの人が一日の終わりに感じている肉体疲労はうっ血によるものなので、夜にウォーキング程度の軽い運動をすると、血流がよくなりかえって疲れがとれます。

出典: 夜のウォーキングで自律神経バランスを整える [運動と健康] All About

移動する楽しみも兼ねてるならサイクリングがおすすめ

自転車を使った運動は足から太ももにかけての下半身ばかりに目がいきがちですが、実は全身を鍛えることが出来る優れた有酸素運動でもあります。

出典: ママチャリでもOK!サイクリングで爽やかに運動 [運動と健康] All About

その場でできる「飛び跳ね」運動

姿勢が悪い人は左右や前後に揺れてしまい真っ直ぐ飛べないので、姿勢がいいかどうかの自己確認にも使えます。縄跳びもおすすめです。

出典: いちばんの抗重力運動「飛び跳ね」のススメ [運動と健康] All About

どこでも簡単にできる足のむくみ解消エクササイズ

一日中立ち仕事をする、あるいは長時間同じ姿勢で過ごし続けることは足のむくみの原因に。特に寒い時期はなるべく外出をさけ、家にこもってしまうという人も多いのではないでしょうか。運動不足や血行不良による足のむくみを簡単な運動で解消しましょう。

出典: 血行不良の足に……むくみ解消エクササイズ [運動と健康] All About

シャワーのみはNG!疲労タイプ別の正しい入浴を

汚れだけでなく、疲れもスッキリ! お風呂は心身をリラックスさせ、疲労回復・ストレス解消に役立つ最適な場所です。簡単で効果的で経済的。毎日のバスタイムを利用して心と体を癒しましょう!

出典: 1日分の疲れ解消! 疲労タイプ別入浴法 [疲労回復法] All About