初心者が入りやすいコーヒーショップとは......?

「何を注文していいかわからない」「コーヒー用語が難しい」「知識がないとお店に入るのが怖い」などなど、コーヒーに興味があっても個人経営のコーヒーショップ入るのはハードルが高いという人におすすめなのは、(1)メニューがわかりやすい! (2)気軽に相談できるスタッフがいる!(3)初訪問でも寛げる雰囲気がある! の3つの条件を満たしたお店です。今回はその条件を満たしているお店を紹介します。

出典: STREAMER COFFEE COMPANY…渋谷 [カフェ] All About

初心者にもおすすめのコーヒーショップ×5

COFFEE VALLEY(池袋)

大きな入り口で入りやすい雰囲気のコーヒーショップ。特におすすめなのが「3 PEAKS(スリーピークス)」というメニュー。同じ豆を使って抽出方法を変えたエスプレッソ、マキアート、ドリップの3杯を一緒に楽しめます。まずは自分の好みを知りたいという人におすすめ。

出典: COFFEE VALLEY - CafeSnap

LIGHT UP COFFEE(吉祥寺)

物腰柔らかで知識豊富なバリスタがいるので、初心者でも安心して注文ができます。カフェラテはミルクがなめらかで苦みが少なく、とても飲みやすい一杯。メニューごとに、コーヒー豆について書かれたカードをもらえるので、産地の特徴などこれから知っていきたいという人にも最適です。

出典: LIGHT UP COFFEE - CafeSnap

Life Size Cribe(国分寺)

明るくフレンドリーな店主がいるお店。焙煎とバリスタ経験が豊富なので、コーヒーについて相談すればわかりやすく丁寧に教えてくれます。客の目の前でラテアートをして見せるなど、訪れた人が喜び、心から寛げる雰囲気を大事にしています。

出典: Life Size Cribe - CafeSnap

SHOZO COFFEE STORE(表参道)

カフェ好きの中ではとても有名な、那須にある人気店「1988 cafe shozo」が東京に出したお店。コーヒーショップには珍しくバリスタが女性。とても柔らかく温かい接客が多くのファンから支持されています。

出典: SHOZO COFFEE STORE (東京都・表参道) - CafeSnap

UNLIMITED COFFEE BAR(とうきょうスカイツリー)

店内入ってすぐのカウンターでバリスタが注文の相談にのってくれるカフェ。アルコールを使用した多彩なコーヒーメニューもあり、コーヒーの新たな魅力を感じることができます。

出典: UNLIMITED COFFEE BAR - CafeSnap

身近なチェーン店も素敵ですが、今年は個人が営む魅力あふれるコーヒーショップにもぜひ足を踏み入れてみませんか? これまでにない楽しい世界があなたを待ってますよ!