白ニキビの対処法

ピーリング洗顔で角質ケアを

白ニキビは角栓に皮脂が詰まった状態です。
余分な角質を取り除くピーリング洗顔でニキビを改善・予防しましょう。肌への刺激が抑えられた洗顔料を使って丁寧に洗顔しましょう。

出典: 2/3 ニキビの悩みに効果的!ピーリング洗顔ケア [にきび] All About

皮脂が外に出ないで、毛穴に溜った状態が「白ニキビ」です。

リンク: ニキビ・吹き出物の種類と原因 [にきび] All About

角栓が詰まってしまうことが主な原因の白ニキビには、角質ケア。

リンク: 大人ニキビを制す、先手必勝のタイプ別ケア [スキンケア] All About

白ニキビは最も初期の段階なので、生活の質を高めて丁寧に正しいスキンケアを行えば、ホームケアでも十分に治せる段階です。

リンク: 白ニキビの原因とケア|プロアクティブ【公式】

黒ニキビの対処法

クレイタイプの洗顔料で毛穴のお掃除

黒ニキビは、毛穴に詰まった皮脂が酸化し黒ずんでしまった状態です。
クレイタイプの洗顔料は皮脂吸着効果があるので、毛穴の詰まりが取れやすくなります。
また、皮膚科でできる「面皰(めんぽう)圧出」という毛穴の詰まりを吸い出す処置も効果があります。

出典: 3/10 美肌復活! 毛穴トラブル解決診断 [スキンケア特集] All About

黒にきびは毛穴が詰まってしまった後、詰まった皮脂が毛穴を押し上げて開かせ、空気中の酸素と結びついて酸化し、黒ずみを起こしたものです。

リンク: 3/4 気になる大人にきびの原因と解消法 [にきび] All About

しっかり洗ったあとは美白系の化粧水などで整えるのがよいでしょう。

リンク: 大人ニキビを制す、先手必勝のタイプ別ケア [スキンケア] All About

赤ニキビの対処法

赤ニキビの炎症を抑える

赤ニキビは、毛穴に炎症が起こり赤く腫れあがった状態です。
赤ニキビには炎症を抑える効果がある外用薬で対処します。イブプロフェンピコノールやグリチルリチン酸の消炎成分を含む外用薬は、ドラッグストアで買えますので試してみる価値あり!
ステロイドも炎症を抑える効果はありますが、感染への抵抗力が落ちるためニキビには使用しないようにしましょう。

出典: ドラッグストアで買えるニキビ治療薬の選び方 [薬] All About

赤にきびは毛穴がふさがることでアクネ菌が活性化し、増殖する事で毛穴に炎症が起こり、赤く腫れ上がった状態です。

リンク: 3/4 気になる大人にきびの原因と解消法 [にきび] All About

炎症を起こしてしまっている赤ニキビには、抗炎症成分配合の化粧水や軟膏で対処

リンク: 大人ニキビを制す、先手必勝のタイプ別ケア [スキンケア] All About

▶とりあえずの応急処置、赤ニキビを上手に隠す方法

赤く腫れ上がったニキビは一つでもあるとイヤなもの。そんな赤ニキビには黄み系の色のコンシーラーでカバーします。コンシーラーブラシやチップを使って、スタンプを押すような感じでポンポンとコンシーラーでカバーすれば、自然な仕上がりになります。

出典: Q160 ニキビやニキビ跡が目立ってしまいます [山本浩未のきれいのソース] All About

黄ニキビの対処法

最終段階の黄ニキビは皮膚科で相談

黃ニキビは、赤ニキビの状態から炎症が進み膿を持った状態です。
皮膚科で適切な処置を受けてニキビ跡を残さないようにしたいですね。「皮膚科は、早く行けば行くほど早くキレイに治療することができる」というのは最新のデータでも証明されています。黄ニキビになる前の段階でも、気がついたら皮膚科で相談するといいでしょう。
ニキビは、皮膚科と美容皮膚科で診てもらえます。こちらの記事で両方のメリット・デメリットが紹介されているので、参考にしてみてください。

出典: ニキビに悩む人必見!皮膚科との上手な付き合い方 [にきび] All About

赤ニキビの炎症がさらに強くなると、「黄色ニキビ」と呼ばれる膿を持った状態になります。

リンク: ニキビ・吹き出物の種類と原因 [にきび] All About

黄ニキビになってしまったら、ケアで対処するのではなく皮膚科などの専門医を受診することをおすすめします。

リンク: 大人ニキビを制す、先手必勝のタイプ別ケア [スキンケア] All About

▶クリニックでできるニキビ治療は色々ある!

クリニックでのニキビ治療は外用薬、内服薬、ケミカルピーリング、レーザー、光治療など多岐にわたります。こちらでは、予算や通う頻度について詳しく紹介されています。自分に合った治療法を選ぶことが大切です。

出典: 2/3 クリニックでスベ肌へ!大人ニキビ最新対処法 [美容医療] All About