ちょいゆるブルゾンには、古着テイストをプラスしてガーリーカジュアル

チェックが効いてます!サロペット、ニット帽、コンバースのカジュアル直球コーデ

全体的にカジュアルなアイテムばかりなのに子供っぽくなりすぎずオシャレにまとまっているご本人のキャラクターが◎。こういうコーデの時のニット帽は前髪無しの被り方がハマります。

出典: 近藤千尋│EMODAのブルゾンコーディネート-WEAR

vintage感あふれるコーデにシャネルバッグが効いてます

オフホワイトにプリントスカートでどこか懐かしいヴィンテージライクな着こなしも、シャネル&アーミーブルゾンで好きなテイストをうまくまとめたハイロースタイルに。

出典: 原田沙奈子│Ron Hermanのブルゾンコーディネート-WEAR

薄色デニムにヒールを合わせてクリーンさをプラス

ミリタリーテイストを、ゆるいデニムでカジュアルにしつつヒールで締めてキレイ目仕上げてミックスコーデです。スカーフで色を足す技、真似したい!

出典: ショップスタッフ marie│ROPE'のブルゾンコーディネート-WEAR

スリムなモノトーンアイテムと黒小物をあわせれば、モードカジュアルに

G,V.G.Vのモノトーンワンピに合わせてモードカジュアル

モードよりのカジュアルが得意なG.V.G.V.のワンピースにさらっと羽織ると絶妙なミックスコーデに。普段チェスターなどを選んでいたコーデに、これからのシーズンはアーミーブルゾンがハマります。

出典: 近藤千尋│G.V.G.V.のワンピースコーディネート-WEAR

ブラックはモード感UPでクール派にぴったり

ハットにかっちりシューズ&バッグとクールなテイストが好みの方はブラックも◎。カーキよりモード寄りにまとまるので、アーミーテイストが中和され使いやすいです。

出典: yukiko│MOUSSYのショルダーバッグコーディネート-WEAR

コンパクトタイプは、ロングボトムでレディライクに着て

レディなミモレ丈スカート&ロゴTのシンプルコーデが今年らしく!

普段コンサバめだったり、あまりカジュアル過ぎない方が好みの方も、アーミーブルゾンこんなキレイ目スタイリングにもはまるのでぜひ取り入れてみて!

出典: ショップスタッフ mai*│Spick & Spanのブルゾンコーディネート-WEAR

コンバース&インパクトプリントなトートでシンプルおしゃれ

ブラックのフレア感たっぷりなミモレ丈ボトムは、シューズとバッグをラフな感じにすればカジュアルにも、かっちり目にすれば上品カジュアルにも、対極な着こなしが楽しめて便利

出典: むっちん│JEANASISのパンツコーディネート-WEAR

上級者はロングやオーバーサイズの変形バージョンをチョイス

トレンド先取り!ロングカーデのように気負わず羽織って

今年ならではのロング丈アーミーブルゾン。ロング丈のカーデやコートのように、さらっと羽織るのがカギ。インナーのニットワンピといい、シューズのセレクトといいさすがです★

出典: 近藤千尋│Mila Owenのワンピースコーディネート-WEAR

ミニボトムにオーバーサイズでダボッと羽織るバランスも可愛い

カットオフデニムなどインパクトのあるカジュアルコーデ。チェスターなど羽織りそう所をオーバーサイズのアーミーブルゾンが新しい!アウターをサイズで遊ぶのも今年ならでは。

出典: marijera│PIERRE HARDYのブーティコーディネート-WEAR

なんといっても切り替えつきブルゾンの可愛さが効いてる♡

ロンハーマンのメンズブルゾンに、スリムなレザーパンツをあわせたシンプルコーデ。あえてのボリューミーなホワイトスニーカーや目を引くクラッチを合わせて、オシャレ度アップ。

出典: 原田沙奈子│adidasのスニーカーコーディネート-WEAR