世界を渡り歩く旅のお供に

1. ダクトテープ

通常のガムテープだと水に弱かったり、粘着力に乏しい場合がありますので、ダクトテープが一押し。使い倒したマップや、バッグの補修・補強にひと役買ってくれます。アジア圏では質のいいダクトテープはあまり見かけないので、日本から持参するのがベスト。

出典: Amazon.co.jp: 3M 強力多用途補修テープ ダクトシールテープ 48mm幅×54m DUCT-54 : 産業・研究開発用品

2. マルチプラグ(変換プラグ)

全世界対応のマルチプラグは持っていくと非常に心強いです。一か国しか行かない方も、次回の旅行に持っていけますし、一つの国に複数のコンセント形状が存在することもあります。最近はUSBポートがあるマルチプラグも売っています。

出典: Amazon.co.jp: PLANEX プラネックス 世界対応マルチプラグ付き 携帯電話・スマートフォン用USB充電器 PL-TUCHG03: 家電・カメラ

3. マネークリップ

財布を取りだした瞬間にひったくりに遭った、そんな可能性があるならば、マネークリップで現金を持ち歩きましょう。紙幣を何十枚も挟むことができ、サイドポケットに入れることができるので、スリに遭うリスクも低減できます。一人旅でお金のトラブルは致命的です。

出典: Amazon.co.jp: [STORUS] SmartMoneyclip シルバー スマートマネークリップ WINDASIA: シューズ&バッグ:通販

4. トラベル英会話帳

旅先で必要と思われる英語フレーズや会話が場所別に紹介されているのがおすすめ。教科書に載っていない実際的な会話のやり取りが掲載されていると、なおよしです。機内で一夜漬けで覚えるのではなく、旅先でも本を持ち歩くことを目的としているので、ミニサイズが便利。これを読んでいれば一人でも寂しくない!?

出典: Amazon.co.jp: 旅行英会話まるごとフレーズ: 本

5. 風呂敷

風呂敷は物を包んで運べるだけではなく、肌寒いときは肩にかけてストールとして着こなすこともできますし、仏教寺院では短パンが禁止なところも。そんなときも腰に巻いて素足を隠せば入場できるでしょう。風呂敷はファッショナブルかつ和テイストのデザインが多いので、使わなくなったら、旅先で知りあった人にプレゼントするのもあり。友達になれるかも!?

出典: Amazon.co.jp: ヤマコー 花景色 小風呂敷 秋 88081: ホーム&キッチン

6. スペース・ブランケット

NASAが開発したブランケット。折り畳み式でかさばらず、何より軽量。布団替わりにかけるだけで、素晴らしい保温機能となります。一人旅だと宿を気にしない人も多いのでは……。安宿で布団が汚くて使えないときなどに効果を発揮します。

出典: Amazon.co.jp: 大きめsize 軽量 サバイバルシート リバーシブルtype (防寒・保温・遮熱シート) 140×220cm 3枚セット: ホーム&キッチン

7. 自撮り棒

一人旅のマストアイテム!? 異国の風景を背景にばっちり記念撮影。スマホをはめて、棒と接続するだけです。機種によってはBluetoothが作動しないこともあるので、事前チェックが必要。また、国によっては法律や条例で禁止されているところもあります。くれぐれも他人の邪魔にならないように撮影を楽しみましょう。

出典: Amazon.co.jp: Nalandaスマホ自撮り棒 セルフィースティック Bluetoothの設定無し!手元でワンタッチ撮影 有線自分撮り スティック 一脚 モノポッド セルフィースティック iPhone 6 5s 5c 5 4s 4 Samsung Galaxy対応 伸縮自在!充電不要!電池不要!: 家電・カメラ

8. モバイルバッテリー

突然のスマホのバッテリー切れに対しての強い味方。2回から4回ほど充電することができるので、長旅で充電する場所に巡り合えなくとも、これ一つで解決です。USBポートが2つ以上ついているのがおすすめです。

出典: Amazon.co.jp: (パワーアド)Poweradd Pilot 2GS 10000mAhモバイルバッテリー 急速充電 2USBポート iPhone6 / iPhone6s / iPhone5 / iPad / Xperia / Nexus等対応(シルバー): 家電・カメラ

9. 防水パック(ポーチ)

ビーチに一人でやってきたとき、財布やスマホといった貴重品はどうしますか?砂浜に置いておくと、盗まれてしまうかもしれません。そんなときは、完全防水のパックに入れて、そのままプールや海に入りましょう。ポーチタイプが手に入らなかったら、防水スマホケースを代役にするのも可。

出典: Amazon.co.jp: LAVOD Waterproof Bag 5m防水ポーチ LMB-007S: 家電・カメラ

10. カイロ

あたため合う相手がいなくてもカイロがあれば安心。寒い地域への旅行には必須ですね。冬季であれば旅先が日本よりも北の緯度であれば、いままで体験したことのないほどの極寒に襲われることでしょう。そんな状況を見越して、日本でできるだけ防寒の準備をしたいところ。そこで、コートやジャケットといった衣類以外の対策としておすすめなのがカイロ。適温時間ができるだけ長持ちするものを選びましょう。

出典: アマゾン | ホッカイロ 貼らない レギュラー 30個入_使い捨てカイロ_通販_ Amazon

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項