美味しさを失わないためにできること

ご飯の長期保存に最適なのは?

ご飯は、温度が2~3℃、水分含有量が30~60%になると劣化します。一方、長時間の保温は乾燥や変色の原因に。つまり冷蔵庫や炊飯器は、ご飯を長いこと保存するのには向きません。いちばん適しているのは冷凍ということになります。

出典: 炊きたてご飯をおいしく冷凍・解凍するコツ [時短生活] All About

冷凍するときは炊きたてを小分け

ご飯を美味しく、そして長く保存するなら、炊きたてを冷凍するのがいちばん。熱いうちに一膳分ずつ小分けにして、専用容器に入れるかラップに包んでください。解凍するときは水やお酒を少し加えてレンジへ。炊きたてと変わらない、ほかほかご飯に戻ります。

出典: お弁当の冷凍ご飯はまずい? の常識を覆す裏技3テク [時短生活] All About

冷蔵庫なら密閉して2日程度

残りご飯をとりあえず冷蔵庫で保管――そういう場合は、まず密閉して水分の蒸発を防ぎましょう。保存の限度は2日程度。冷凍ご飯の解凍と同様、水やお酒を少し加えてレンジで加熱すると、まずまず美味しくいただけます。

出典: 2/2 冷蔵庫から「とりあえず」を捨てる [収納] All About

常温・短時間の保存は「おひつ」がベスト

「おひつ」、知っていますか。お米の水分を保ちながらも、余分な蒸気は逃がしてくれる優れもので、昔はご飯の保存容器として大活躍していました。半日以内の保存なら、おひつでどうぞ。常温で置いておけますよ。

出典: 知ってる? 余ったご飯を一番美味しく保存する方法 - 料理サプリニュース

保温したままなら10時間くらいまでに食べてしまおう!

保温したままのご飯。残念ながら、その味はだんだんと落ちていきます。炊飯器の性能によって多少の差はありますが、許容時間は10時間程度。なるべく早めに食べきるか、いさぎよく保温をやめて冷凍するほうがいいでしょう。

出典: 炊飯器で保温したご飯が臭い!いつまで保つ?良い保存方法は? | いろとりどり

おすすめ保存容器はこちら!

ごはん冷凍保存容器

ご飯一膳分をパックして冷凍保存するための専用容器。美味しく冷凍・解凍できるのはもちろん、ラップに包んだり外したりの手間がないので時短になります。忙しいあなたにおすすめ!

出典: Amazon.co.jp: ごはん冷凍保存容器一膳分5個250ml: ドラッグストア

有田焼 遠赤セラミックス ご飯用保存容器 おひつ君

セラミックス製の現代のおひつ。炊いたご飯をおいしく保存できるだけでなく、温め直すときも容器ごと電子レンジに入れられるのでラク。小分けの手間がなく、ご飯の美味しさが変わらないと評判です。

出典: Amazon.co.jp: 有田焼 遠赤セラミックス ご飯用保存容器 おひつ君(1500cc): ホーム&キッチン

イノマタ化学 電子レンジ容器 楽ちんパック

一般のご飯冷凍容器より少し大きめで、扱いやすいと評価が高い容器です。角型なので冷凍庫の壁や隅にピタリとおさまり、整理しやすいのもメリット。

出典: Amazon.co.jp: イノマタ化学 電子レンジ容器 楽ちんパック 蓋をしたままレンジ可能 ごはん1膳用 4個セット カラフル: ホーム&キッチン