洗練されたコンセプトが特徴の『KINFOLK(キンフォーク)』

日本にも上陸した雑誌界の黒船

2011年にオレゴン州ポートランドで創刊。食や暮らしをテーマにしたライフスタイルマガジンです。こだわり抜かれた写真やイラスト、テキストで構成され、世界中に多くの熱狂的なファンがいます。2013年には日本にも上陸し、注目を集めました。

出典: ポートランド発ライフスタイル誌「KINFOLK(キンフォーク)」の日本版登場 | Fashionsnap.com

KINFOLKの意味は、家族や親しい者を意味する"KINSFOLK"という古めかしい言葉からSをとったもので、雑誌には家族や友人、隣人といった小さな集まりという意味の『スモール ギャザリング』をサブタイトルに掲げている。

リンク: ポートランド発ライフスタイル誌「KINFOLK(キンフォーク)」の日本版登場 | Fashionsnap.com

ファンなら知っておきたい、『キンフォーク』を彩る写真家たち

Carissa Gallo&Laura Dart

『キンフォーク』と言えば写真が魅力的。Carissa GalloとLaura Dartは、キンフォーク創刊当初から活躍する女性フォトグラファーです。2014年には世界初の写真展が日本で開催されました。

出典: ART|『KINFOLK』による世界初の写真展を開催 | Web Magazine OPENERS

Laura Dart

旅人だった過去を持つ女性フォトグラファー。旅の中で得た、五感を通した表現に多くの人が魅了されています。リンク先では、作品の一部を見ることができます。

出典: d'art photographie

「Ouur」という雑誌の世界観を体現するブランドも

『キンフォーク』発のオリジナル・ブランド

雑誌『キンフォーク』発のブランド「Ouur」が、日本に上陸 しました。「豊かな暮らしとは、つくり手の顔が見える製品とできるだけ長い時間を過ごすこと」という、創刊以来雑誌で伝えてきたメッセージとマッチしたブランドです。

出典: SHIPS MAG vol.12 | 雑誌『KINFOLK』から生まれたブランドが、いち早く日本に上陸

「Ouur」オンラインショップ

暮らしの提案をするライフスタイル雑誌、『キンフォーク』の世界観を表す雑貨やインテリアを購入することができます。

出典: Ouur onlinestore | 「ありのままの美しいくらし」を提案するOuur公式通販

『キンフォーク』のイベントは国内でも

山梨県で開催された同誌主催の日本のギャザリング(小さな集まり)

2015年6月には山梨県で「IN PRAISE OF SLOWNESS」をテーマにした『キンフォーク』主催のイベントも行われました。

出典: KINFOLK Gatherings | BEEK DESIGN