奈良県に桜を見に行くならこの時期!開花時期&見ごろ

奈良の桜の開花3/22、満開は3/31の予想!

氷室神社の桜は、奈良県でいちばん早い3月下旬から開花します。その氷室神社の桜を皮切りに、奈良県内の桜が花開き始めます。吉野や信貴山の桜は他の地域より少し遅く、例年4月上旬から下旬にかけて開花します。

出典: さくら開花予想2016

奈良の桜の見ごろ 最新情報

奈良県は、3月下旬から4月下旬が見ごろです。奈良市・桜井市・天理市・大和郡山市では、例年3月下旬から4月下旬にかけて。吉野はそれより遅く、4月上旬か4月中旬から見ごろを迎えます。

出典: 奈良県の桜名所|桜名所 全国お花見1000景2015 - Walkerplus

奈良で桜を見るなら、ココ!

6万本の桜に圧倒される【花矢倉展望台】

上・下・中・奥、合わせておよそ6万本といわれる吉野山の桜。下から奥に向かって咲きのぼっていく桜は、この世のものとは思えないほどの美しさ。花矢倉展望台から下りる道すがら、「中の千本」にも注目あれ。一面桜の絶景が広がります。

出典: 日本一の桜の名所! 奈良の吉野山 [奈良の観光・旅行] All About

奈良でいちばん早く桜を見るなら【氷室神社】

誰もが知っている奈良の観光スポット、興福寺や東大寺の近くにある神社。奈良で一番最初に咲くと言われるしだれ桜が有名です。狭い境内いっぱいに咲く姿は、貫禄を感じさせます。

出典: 4/4 奈良さくら散歩・ガイドが選ぶ桜の名所巡り [名所・旧跡] All About

城と桜の組み合わせが美しい【郡山城跡】

櫓(やぐら)と石垣、お濠(ほり)のまわりを数多くの桜が彩ります。城内にある明治時代の建築物と桜の組み合わせも魅力の一つ。近鉄橿原線の車窓から美しい風景を楽しむこともできますよ。

出典: 3/4 奈良さくら散歩・ガイドが選ぶ桜の名所巡り [名所・旧跡] All About

奈良に来たならここは外せない【古都奈良の文化財】

奈良といえば、お寺などの世界遺産。奈良公園周辺の東大寺や興福寺が有名です。境内に桜が点在しているので、重要文化財・国宝と桜の豊富な組み合わせが可能。お気に入りのアングルを探してみましょう。

出典: 2/3 春先に訪ねてみたい日本の世界遺産はここ! [名所・旧跡] All About

ゆっくり休みながら桜を楽しめる【浮見堂】

興福寺や東大寺など観光名所がたくさんあるスポット。観光名所で歩き回って疲れたらここで一休み。ゆっくり桜を楽しむのに最適です。 奈良公園内なので料金もかからず、鹿とたわむれることもできます。

出典: 奈良公園で四季折々の景色を楽しめる「浮見堂」 [奈良の観光・旅行] All About

立派な御所桜がお出迎え【長谷寺】

約1000本、見事な枝ぶりの桜が咲き乱れる長谷寺。立派な桜を見ようと、例年4万人が訪れます。特に本坊前の「御所桜」と呼ばれるしだれ桜はひときわ目立ち、格別です。入山料は大人500円、小学生250円。

出典: 長谷寺の桜|花見特集2015

赤い橋と桜のコントラストを楽しみたい【月ヶ瀬湖畔】

梅の名所としても有名な月ヶ瀬湖畔。約2000本の桜が湖をぐるっと取り囲んでいます。湖に架かる月ヶ瀬橋や八幡橋の赤と、桜色のコントラストが絶妙。夕方から21時ごろには、ライトアップもされています。

出典: 月ヶ瀬湖畔(奈良県)の桜お花見ガイド2015:BIGLOBEシーズン

みんなでわいわいお花見するなら【天理ダム 風致公園】

天理ダム湖近くにある公園。約900本の桜と開放感あふれる空間で、お花見にぴったり。バーベキューもできるので、みんなでわいわい盛り上がりたい方におすすめのスポット。 

出典: 天理ダム 風致公園|天理市|桜スポット|デジタルぱーぷる

親子連れにおすすめ!【生駒山上遊園地】

周辺住民にはおなじみの生駒山上遊園地。遊園地で遊ぶついでに桜も楽しめるとあって、子供連れや家族連れに人気のスポット。来るときに使うケーブルカーは犬や猫の形になっており、まるでアトラクションのよう。わくわく楽しい春は生駒山上遊園地で決まり♪

出典: 生駒山上遊園地の桜 - じゃらんnet

夜桜と石灯籠の幻想的な雰囲気【信貴山 朝護孫子寺】

大阪と奈良の境にある山・信貴山。その中腹にある朝護孫子寺では、日没から2000基の石灯籠に光が灯され、幻想的な空間が広がります。ライトアップされた夜桜と併せて楽しめますよ。境内一円に吊るされるボンボリも雰囲気を盛り上げます。

出典: 信貴山の桜:観光ガイド-ゆこゆこネット-