靴下収納の極意

極意1・靴下のたたみ方はペアを二つ折りが基本

足首の部分を重ねて折り返すたたみ方は左右バラバラになりにくいのですが、ゴム部分が伸びてしまいます。1組ごと合わせて二つ折りにして立てて収納するのが一番のおすすめです。

出典: 収納ケースS/クローゼットサイズ [収納] All About

極意2・仕切り収納でバラバラになるのを防ぐべし

たたむと小さくなる靴下やタイツなどは、出し入れするたびに中身が乱れてしまいます。市販の仕切り板を組み合わせて区画を作ったり、仕切りのついたボックスや小さなボックスを引き出しの中に入れるなどして、あらかじめ仕切りがあるときれいにしまえるようになります。

出典: クローゼット収納のプロ直伝!片付くしまい方7選 [収納] All About

簡単!靴下整理術

不織布の仕切りボックスを引き出しに入れて

引き出しにぴったり入る仕切りボックスを使った収納例。不織布は柔らかいので、靴下の大小にも対応できます。

出典: 靴下/靴下収納…などのインテリア実例 - 2015-11-08 20:25:11 | RoomClip(ルームクリップ)

プラケースを使った収納例

100均でも種類が豊富なプラケース。引き出しに合ったものを見つけて収納すればすっきり!

出典: 靴下収納/衣類収納…などのインテリア実例 - 2015-10-13 21:52:54 | RoomClip(ルームクリップ)

靴下収納に役立つおすすめアイテム

IKEAのマルチユースハンガーはタイツにも使える

スカーフやネクタイの収納に活躍するマルチユースハンガーはタイツやストッキングの収納にも活用できます。

出典: Amazon.co.jp: IKEA(イケア) KOMPLEMENT 00181557 マルチユースハンガー, ホワイト: ホーム&キッチン