2016年の冬アニメが決まりました!

タイムリープの能力で真犯人を暴け「僕だけがいない街」

2016年1月7日から放送予定の新作アニメ「僕だけがいない街」売れない漫画家である主人公「藤沼 悟(ふじぬま さとる)」は「再上映(リバイバル)」と呼ばれる特殊な能力を持っていた。その能力を駆使して凶悪犯罪に立ち向かっていく―。

出典: 僕だけがいない街 (1) (カドカワコミックス・エース) | 三部 けい | 本 | Amazon.co.jp

エクストリーム・スポーツを描いた青春劇「プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ」

「ストライド」と呼ばれるエクストリーム・スポーツに魅了された高校生の青春模様を描く2016年1月5日放送予定の新作アニメです。元々はノベルとして生まれましたが、ドラマCD、ゲームとコンテンツを広げ、アニメに登場しました。

出典: Amazon.co.jp: プリンス・オブ・ストライド01<プリンス・オブ・ストライド> (シルフコミックス) 電子書籍: 曽我部 修司[FiFS], 永川 成基: Kindleストア

ライトノベルが原作の戦う高校生「無彩限のファントム・ワールド」

2016年1月6日から放送予定の「無彩限のファントム・ワールド」。近未来を舞台にした学園ファンタジー作品です。妖怪や幽霊といったものを作中では「ファントム」と呼ばれ、それと対抗するシーンを描いたファンタジー作品です。

出典: 『無彩限のファントム・ワールド』公式サイト | KAエスマ文庫

10年ぶりの再登場「ナースウィッチ小麦ちゃんR」

2003年から2005年にかけて「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」というシリーズがありました。今回は主人公が中原小麦から吉田小麦へと変更されておりますので、前作との関連性が気になる作品です。

出典: ナースウィッチ小麦ちゃんR|日本テレビ

恋愛、青春、推理小説ハルチカシリーズ「ハルチカ -ハルタとチカは青春する-」

角川文庫から販売されていた推理小説、ハルチカシリーズがアニメに登場!「ハルチカ -ハルタとチカは青春する-」です。2016年1月6日から放送予定の冬アニメです。原作は推理アリ青春アリ恋愛アリといった様体でしたが、アニメはどうか楽しみですね!

出典: Amazon.co.jp: 退出ゲーム<「ハルチカ」シリーズ> (角川文庫) 電子書籍: 初野 晴: Kindleストア

今期の乙女アニメ枠「NORN9 ノルン+ノネット」

2013年に女性向けPSPゲームとして発売された「NORN9 ノルン+ノネット」が2016年冬アニメとして登場します。声優陣も梶裕貴や下野紘、小野大輔といった豪華キャストで、「そのファン層」に期待されていそうですね。

出典: Amazon.co.jp: NORN9 ノルン+ノネット(通常版): ゲーム

少女アニメが原作の恋愛ファンタジー作品「赤髪の白雪姫」

2015年夏アニメとしても登場した「赤髪の白雪姫」の2期が2016年冬の新作アニメとして登場します。1期と同じくアニメーション制作会社は鋼の錬金術師やエウレカセブンでお馴染みの「ボンズ」今期もハイクオリティな映像を期待できそうです。

出典: 赤髪の白雪姫1 (花とゆめCOMICS) | あきづき 空太 | 本 | Amazon.co.jp

すぐに蘇る人間、蘇った後その居場所は何処に「亜人」

講談社、モーニングKCから販売されているコミック「亜人」が2016年冬季の新作アニメで放送が始まります。1月15日からの放送を予定しており、キャストも宮野真守、大塚芳忠と実力派が揃っていますので、期待の作品です。

出典: 亜人(1) (アフタヌーンKC) | 桜井 画門, 三浦 追儺 | 本 | Amazon.co.jp

日本のアニメ文化について

ここで日本のアニメ文化についての記事を少しだけ紹介します。

徐々に浸透してきているとはいえ…「アニメを見る大人=日本だけ」

かなりアニメというサブカルチャーが浸透しつつありますが、それでも世界的に見ると「アニメは子供の為のもの」という認識が殆どです。例えば「風立ちぬ」の喫煙シーンは物議をかもしました。

出典: 「アニメは大人も観る=日本だけ」ということを忘れずに! | All About News Dig(オールアバウト ニュースディグ)

萌文化は海を渡った「タイで広がる萌え」

日本国内のおける「萌え」の発生は諸説ありますが、何だかんだ言って結局は謎です。しかしタイではハッキリと、今「萌文化」が人気を博しています。在タイ日本大使館はコスプレを支援しておりますし、タイ発生の双子のメイドアイドルは日本でも人気です。

出典: タイにも浸透する「萌え系」カルチャー事情 [タイ] All About