各国の食文化を代表する、世界の調味料やペーストたち

サルサ / メキシコ

メキシコの食文化を代表するサルサ。料理の味はこれで決まると言われるほど、メキシコ料理には欠かせないもので、トマトやグリーントマト、チレ(唐辛子)、香草、にんにく、ライム、タマネギなどがベースになっています。特におすすめはHERDEZ(エルデス)というメーカーのもの。現地ではスーパーだけでなくコンビニや食料品店などでも買うことができます。

出典: スーパーで買うメキシコのお土産 [メキシコ] All About

ナンプラー / タイ

タイカレーを作るときにも、最後に味見をして自分好みに仕上げるために欠かせないのがナンプラー。カレーの仕上げに使う程度で大量に必要なわけではないので、とりあえず小瓶でも1つ持っておけばタイ料理を作るときに便利です。

出典: 2/3 スーパーで買うタイのお土産 [タイ] All About

マーマイト / イギリス

強烈な味と香りのイースト食品「マーマイト」。バターをぬったトーストにつけたり、お料理の隠し味につかったり、そのままお湯に溶いて飲んだり……使い道いろいろの、ちょっと苦め味が特徴な万能ペーストです。CMの決まり文句、「Love it or Hate it」(大好きか、大嫌いか)にもあるとおり、イギリス人でも大好きな人と大嫌いな人に分かれます。

出典: 4/4 紅茶だけじゃない! スーパーで買うお土産 [イギリス] All About

キョフテバハル / トルコ

トルコの台所で大活躍しているのは「キョフテバハル」と呼ばれる香辛料。これを使えばトルコ料理がすぐに作れます。代表的な料理のひとつ「キョフテ」を作るにも、ハンバーグを作る要領でお肉にこのスパイスを混ぜるだけ!

出典: 3/5 スーパーで買うトルコのお土産 [トルコ] All About

ヌテラ / ベルギー

ベルギー人は「ヌテラ」という、ヘーゼルナッツをベースにココアなどを混ぜたスプレッドが大好き。パンに塗るだけでなく、ケーキやクッキーの生地に混ぜたり、温かいミルクに溶かして飲んだりとアイデア次第で様々なレシピを楽しんでいます。

出典: スーパーで買うベルギーのお土産 [ベルギー] All About

ベジマイト / ニュージーランド

「ベジマイト」は主にイギリスやニュージーランドなどで生産されている、トーストやクラッカーに塗るスプレット。濃い茶色で粘り気が強く、見た目はチョコレートペーストのようです。ビールの酒粕を主成分としていて、なんとも塩辛い、酸っぱい味と独特なにおいを持っています。他国では受け入れにくく、なかなか普及していないのだとか。

出典: ベジマイト or マーマイト [ニュージーランド] All About