「またしても革命です!」Brift H(ブリフト アッシュ)

シューケア用乳化性クリーム“THE CREAM”は、「なかなか取材できなくてすみませんでしたレベル!」

「この商品は靴クリームのメーカーではなく、Brift Hのお客様が社長を務める化粧品メーカーが製造に携わっているからです。開発の長谷川氏も試作品を自分の顔に塗って無害であることを確認した上で、発売にゴーサインを出しています」(飯野さん)。シューケア好きにとっては、スキンケアも革靴ケアもほぼ同じと考えるのが常識のようです!

出典: 噂通りのぶっちぎりの性能。Brift Hの乳化性クリーム [男の靴・スニーカー] All About

シューケア用クリーナー“THE CREANER SOFT/STRONG” は「揃えておいて絶対に損しませんよ!」

「“SOFT”は現状の革の雰囲気を残しつつ汚れを落とす感覚で、”STRONG”は汚れや油性ワックスの層をしっかり落とし切って、革を“スッピンの状態”にする感じ」(飯野さん)。さすが、“お肌のケアより、靴のケアをする男”です!

出典: 程度に応じて使い分けたい! Brift Hのクリーナー [男の靴・スニーカー] All About

ちなみにお店は「靴磨き屋さんの既成概念を打ち破った!」という『Brift H (ブリフト アッシュ)』

「“日本の足元に革命を”をモットーに、路上靴磨きから新たなシュービジネスを見事に開拓した長谷川裕也さん。若い彼の思いがいっぱいに詰まったシューケアラウンジ『Brift H (ブリフト アッシュ)』をご紹介します」(飯野さん)と思い入れもたっぷり。

出典: 2/4 確かに、これは革命だ! ブリフト アッシュ [男の靴・スニーカー] All About

「シューケア用品のプレミアム化傾向の典型!」M.MOWBRAY PRESTIGIO(M.モゥブレィ・プレステージ)シリーズ

「決定的な違いが出たのは、実は塗ったあとの革の表情」“リッチデリケートクリーム”

2014年冬にリニューアルした商品の比較。「瓶の容量が60mlから50mlになった以外は、見た目にはそこまでの違いはありません。使い心地や革への浸透具合は如何に? 早速使ってみたレポートです!」とワクワクの飯野さん。正直、素人目にはほとんど差がわかりませんが……!?

出典: 登場! M.モゥブレィ リッチデリケートクリーム [男の靴・スニーカー] All About

「遂に靴クリームもここまで……」とガイドを感動させた、“クラシックシアバター”

「蓋を開けてみると、このようなやや黄味掛かったベージュ色の固体になっています。ナッツと言うかチョコと言うか……『あ、木の実だな!』って想像できてしまう匂いは、これまでのレザーケア用品の常識を打ち破るものです」(飯野さん)。まるでソムリエのような感想です!

出典: 回復系お手入れ用品! M.モゥブレィのシアバター [男の靴・スニーカー] All About

「長年の要望に応えたその進化版」液状クリーナーの“ステインクレンジングウォーター”

「どうやらこの分野にも昨今のシューケア用品のメガトレンド“更なる高品質化”、そして、“天然素材ベース”の波が押し寄せて来たようです」(飯野さん)。クリーナーなのに主成分にオリーブオイルとホホバオイルを採用したクリーナーなんて、まさにスキンケア発想です。

出典: M.モゥブレィステインクレンジングウォーター登場! [男の靴・スニーカー] All About

「配合成分はすべて天然!」MARIACREMA

「何と言ってもずーっと鼻を近づけていたくなるほど香りが最高!」お手入れ用クリーム”MARIACREMA”

「ほとんどアロマテラピー状態で、お手入れをしていなくてもずーっと鼻を近づけていたくなるほど! 」という溺愛ぶり。しかも、「旅先では当然、宿泊先で靴をお手入れとなる訳ですが、そのケア用品も極力1つに、かつ小さな容量のものに纏めたくなります」(飯野さん)。……なんと、ガイドは旅先でもシューケアを欠かさないようです。

出典: 使い勝手に優れたクリーム MARIACREMA [男の靴・スニーカー] All About

え!? こんなにあるの? 使い分けのヒントは「ズバリ、ご婦人の化粧品と同じ!」

「汚れ落とし・栄養補給・ツヤ出し……目的によってベストなものは異なります」

「クリーナー・乳化性クリーム・油性ワックスの各特徴をにしっかり理解しておけば、買う際も使う際も厄介なことにならずに済みます。断じて難しい事ではありませんので、この際ですから覚えてしまいましょう!」(飯野さん) そうは言っても、難しすぎます~!

出典: 靴クリーム、一体何が違うんだ? その1 [男の靴・スニーカー] All About

「迷わない方がおかしいくらい種類が大変多い」……乳化性の靴クリームだけでこんなに!

「乳化性の靴クリームと一般的に総称しているものだけでも、迷わない方がおかしいくらい種類が大変多いのです。悩むと言うより、楽しんで使っちゃって下さい!」(飯野さん)

出典: 靴クリーム、一体何が違うんだ? その2 [男の靴・スニーカー] All About

番外編: ついに本当のスキンケア用品や台所洗剤にも手を出してしまった!?

「このパワーを応用すれば、もしや……」思わずガイドがひらめいてしまったのが、極潤3D形状復元ゲル

「取り扱っているのはシューケア用品売り場ではありません。もっと身近な場所ですよ!」と前置きした上で、「水飴よりも遥かに弾力がありながら、その名の通り形状があっという間に復活してしまうこと。肌の場合は小皺を隠す効果が期待できると言うことは?」(飯野さん)……と思わず、ひらめいてしまったのが……え、本当にスキンケアアイテム?

出典: 「極潤3D形状復元ゲル」をシューケアに用いる! [男の靴・スニーカー] All About

ちなみに肌ラボシリーズは今年のAllAboutベストコスメ大賞の注目アイテムにも選出!

極潤プレミアム ヒアルロンオイルジェリーは、編集部がピックアップした、2015年の注目アイテムとしてノミネート。靴用品としてブレイクする日も近いかもしれません!?

出典: 肌研 | All About ベストコスメ大賞 2015

台所用アルカリ電解水で、「実験魂が呼び起こされましたぞ!」ってマジ!?

台所回りのお掃除に近頃活用されるケースが多いアルカリ電解水。「あ、これレンジ回りの汚れを落とす用に買ったのにあまり使っていなかったんだっけ…… 待てよ、これ、ちょっとリスキーだけど、ひょっとすると靴のお手入れにも使えるのでは? またしても、実験魂が呼び起こされましたぞ!」(飯野さん) ……ってマジですか!? 結果は一体結果はどうなったのでしょう?

出典: アルカリ電解水はクリーナーとして使えるのか? [男の靴・スニーカー] All About

あなたの知らない靴ガイドの世界はコチラ!

ファッションにも精通したガイドが、あなたの足元をキラリとコーディネート

All About靴ガイド 飯野 高広のお知らせや経歴などのプロフィールを紹介。

出典: 飯野 高広 All About