007シリーズの最新作『スペクター』が12月4日より全国ロードショーにて公開!

リンク: 映画『007 スペクター』予告2 2015年12月4日公開 - YouTube

本作は『カジノ・ロワイヤル』(2006)、『慰めの報酬』(2008)、『スカイフォール』(2012)に続く、ダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じるシリーズの第4作目(『007』シリーズでは24作目)です。

この過去3作は続きものであり、今回の『スペクター』はキャラクター造形からクライマックスの展開まで、シリーズの集大成とも言える内容になっています。

リンク: 『007 スペクター』をより楽しむための7つのポイント [映画] All About

007シリーズの名場面を生みだした世界のロケ地

新作が公開される度に美しい俳優・女優やファッションが常に話題となるが、今回注目したいのはそのロケ地。これまでの007シリーズで名シーンを生み出してきた世界のスポットをご紹介します。

上海(中国)- スカイフォール

007の50周年記念作となる『007 スカイフォール』はダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド3作目。本作では敵を倒すため、ボンドは英国だけでなく、スコットランド、中国、トルコに大移動。中でも上海のビルで繰り広げられる格闘シーンは必見です。

出典: 上海のナイトスポット [上海] All About

フロリダ(アメリカ)-消されたライセンス

ティモシー・ダルトンがジェームズ・ボンドを演じた最後の作品となった007シリーズ第16作。友人の結婚式に出席するためジェームズ・ボンドはフロリダを訪れます。

出典: フロリダ [アメリカ] All About

アルプス(スイス)-私を愛したスパイ

本作はシリーズ開始15周年と10作目というメモリアルな作品です。そのオープニングにあるスキーシーンは、スイスのアルプスで撮影されました。

出典: スイスアルプスでハイキング [スイス] All About

東京(日本)-007は二度死ぬ

オープニングのシーンを除き、すべて日本全国での大掛かなロケで制作された007シリーズ第5作。この映画で日本人初めてのボンドガールが起用されました。

出典: 3/4 祝開業50周年!東京タワーが見える名所訪問 [名所・旧跡] All About

リオデジャネイロ(ブラジル)-ムーンレイカー

「007 ムーンレイカー」は1970年代最後の作品であり、SFアクションと思えるほどSF要素が満載です。リオデジャネイロではロープーウェイでの格闘シーンが繰り広げられます。

出典: 2/3 リオ・デ・ジャネイロの観光 [ブラジル] All About

イスタンブール(トルコ)-ロシアより愛を込めて

第2作『ロシアより愛を込めて』(1963)の舞台はトルコ。映画の中でボンドがタチアナの持ち出したソ連領事館の青写真を入手した場所は、アヤソフィア博物館というモザイク文化都市であるイスタンブールを代表する建築物です。

出典: イスタンブールのエリアガイド [イスタンブール] All About