みんなが知らないサンタのおはなし

クリスマスの主役の1人は、やっぱりサンタクロース! でも、サンタクロースが世界に1人しかいないと思っている方はいませんか? もしそう考えている人がいたら、それは大きな勘違いです。本当はね、サンタクロースは何人もいるのです?! その証拠に、今年も複数のサンタが活躍する楽しいおはなしが届いています。

おおきいサンタとちいさいサンタ

この大小2人のサンタに見覚えのある方はいませんか? 2人は、人気のクリスマス絵本『100人のサンタクロース』に登場するおおきいサンタとちいさいサンタなのです。隣に住んでいるのに話をしたこともなかった2人が、クリスマスに届いた手紙をきっかけに最高のバディになっていきます?! 『100人のサンタクロース』のエピソード0ともいえる内容の、楽しい絵本です。

出典: おおきいサンタとちいさいサンタ | 谷口 智則 | 本-通販 | Amazon.co.jp

王様サンタ

1つの国に1人の王様がいるように、1つの国には必ず1人のサンタクロースがいるはずなのに、この国では人々はみんな王さまのことを王様サンタと呼ぶのです。 王さまの国にもちゃんと別のサンタクロースがいたはずですが、これはいったいどうしたことでしょう? 実は、王さまが王様サンタと呼ばれるようになったのには、深いわけがあるのです。その理由を知りたい人は、この絵本をそーっと開いてくださいね。

出典: Amazon.co.jp: 王様サンタ: 作:もり・けん, 絵:かすみゆう: 本

仕掛けも楽しいクリスマスのおはなし

楽しい仕掛けが施された絵本は、子どもだけでなく大人にとっても楽しいもの。それが、クリスマス絵本ならなおさらです。飛び出す絵本も良いけれど、クリスマスこそいつもとは一味違う趣向の仕掛け絵本を開いてみませんか? 読後の満足感をお約束できる2冊の仕掛け付きクリスマス絵本をご紹介します。

くるみ割り人形

チャイコフスキーの三大バレエの1つ「くるみ割り人形」が、洗練された舞台を見るような美しい仕掛け絵本になりました。本を開けば、クララのくるみ割り人形が素敵な王子さまの姿となる、おなじみのクリスマスイブの冒険が始まります。おもちゃの兵隊を引き連れてネズミの軍隊と対峙する王子さまは凛々しく、月の光に照らされたクリスマスの森は輝くばかりに美しい。静かな聖夜に舞台芸術を見るような満ち足りた気持ちになる、上質の仕掛け絵本です。

出典: くるみ割り人形 (ぶたいしかけえほん) | ロクサヌ・マリー ギャイエ, エレーヌ ドゥルヴェール, Roxane Marie Galliez, H´el`ene Druvert, 清水 玲奈 | 本 | Amazon.co.jp

だいすきなサンタさんへ

雪の野原でサンタさん宛ての手紙を拾ったくまくんは、友だちのうさちゃんと一緒に、遠い国に住むサンタさんにこの手紙を届けることに! 2人にとってはとても長い道のりですが、冒険と呼ぶには素敵すぎるほどの夢いっぱいで心温まるストーリーが展開します。この絵本の仕掛けは、付録のレターセットとシールを利用してサンタさんにお手紙を書けるというもの。ただ見て楽しむだけでない参加型の仕掛けが、子どもたちの想像力をかきたててくれます。

出典: だいすきなサンタさんへ | キャスリン・ホワイト, ポロナ・ラブシン, ゆりよう子 | 本 | Amazon.co.jp

イブに起こった小さな奇跡のおはなし

クリスマスイブに起こった小さな奇跡を描いた絵本を2冊ご紹介します。どちらも、読めば幸せな気持ちなれる素敵な絵本です。こういった絵本に巡りあえることも、私たちにとっては小さなクリスマスの奇跡なのかもしれません。

ホワイトクリスマス「雪」

クリスマスには魔法がかけられたとしか思えない贈り物が届くことがあります。リボンの結ばれたプレゼントだけでなく、空から舞い降りた雪がもたらすホワイトクリスマスもまた子どもたちにとっては奇跡のような出来事ですね。児童文学の作り手であり同時に怪奇幻想小説家でもある詩人デ・ラ・メアの美しい詩「SNOW」に、温かくセンスの良い絵が添えられたこのクリスマス絵本は、小さな子どもから大人まで年齢を問わず楽しんでいただける作品です。

出典: ホワイトクリスマス 「雪」 | カロリーナ・ラベイ, ウォルター・デ・ラ・メア, 海後 礼子 | 本 | Amazon.co.jp

クリスマスイヴの木

クリスマスツリーになりたかったモミの木は、痩せっぽちでちょっと曲がっていたので、誰からも見向きもされませんでした。ところが、重なる小さな幸運と優しい人々が、モミの木に大きな幸せを届けてくれます。普段ならおとぎ話と一笑に付される物語も、クリスマスという特別な日ならすう~っと心に染み入ってくるから不思議です。大人がディケンズの『クリスマスキャロル』を愛するように、この絵本は子どもたちの心に残る1冊になるでしょう。

出典: クリスマスイヴの木 | デリア ハディ, エミリー サットン, Delia Huddy, Emily Sutton, 三原 泉 | 本 | Amazon.co.jp

クリスマスに欠かせない(?)プレゼントのおはなし

子どもたちは、「クリスマスプレゼントはサンタクロースがくれるもの」と信じていますが、本当はサンタクロース以外の人が贈り物を届けてくれることもあるのです。 それは、いったいどういうことなのでしょう? クリスマスに届けられた贈り物にまつわる心あたたまるお話をご紹介します。

サンタクロースになるひ

サンタにプレゼントをお願いする子はたくさんいますが、サンタのお手伝いをしてプレゼントを届けたいという子は珍しいですよね? めいくんはそんな珍しい子の1人で、そのためにそりをひいたり、大きな袋を担いで歩いたりと準備もバッチリなのです。運よくサンタから特別な許可が出て、プレゼントを届けることになっためいくんですが、無事仕事をやり遂げることができるでしょうか? プレゼントをめぐるハラハラ・ドキドキの愉快な絵本です。

出典: サンタクロースに なる ひ | 種村 有希子 | 本-通販 | Amazon.co.jp

ちいさなてんしのおくりもの

「てんごくしんぶん よいおしらせ すくいぬしが うまれるよ!」そんな1枚の新聞から始まるのは、小さな天使が生まれてくる赤ちゃんに贈る特別な贈り物のお話です。この天使アステルが、とっても可愛い! 長めの上着とマフラーにパイロット帽子で身を固め、モニターでもうすぐ生まれる赤ちゃんを見ています。アステルが一所懸命考えて贈った光り輝く贈り物とはいったいなんでしょうか? 新しい感覚で描くもう1つのクリスマス物語です。

出典: ちいさなてんしのおくりもの―クリスマスのものがたり | アリスン・マギー, ピーター・レイノルズ, 堀口 順子 | 本-通販 | Amazon.co.jp

動物たちのクリスマスのおはなし

「みんながサンタクロースを待っているとき、動物たちは何をしているのかしら?」そんな子どもたちの素朴な疑問に答えるクリスマス絵本を2冊ご紹介します。どうやら動物たちは、子どもたちが想像もできないようなクリスマスの過ごし方をしているようですよ……。

くまのクリスマス

寒さが厳しくなる12月には、くまはもう冬眠しているので、彼らはクリスマスを経験したことがない! うかつにもこの絵本を読むまでそのことに全く気が付きませんでした。そうと知ったら、くまさんにもなんとか素敵なクリスマスを過ごしてもらいたいですね。睡魔と闘いながら、クリスマスの準備をするくまさん一家。サンタさんのプレゼントをあけるまで絶対寝ちゃだめだよ!くまさん一家は、無事クリスマスを迎えることができるのでしょうか?

出典: くまのクリスマス (おひさまのほん) | 高橋 和枝 | 本-通販 | Amazon.co.jp

クリスマスの森

「お仕事の前に食べちゃだめよ。だって、あなた、お腹がいっぱいになると眠くなっちゃうでしょ?」奥さんに釘をさされて出発したサンタクロースでしたが、美味しそうな匂いに誘われてなんと早弁をしてしまいました! その結果、みなさんご想像の通りまさかの居眠りとなり……。そんな人間味あふれるサンタの窮地を救ったのは、キツネをはじめとする森の動物たちでした。いつもはズルい敵役が多いキツネが大活躍する楽しいクリスマス絵本です。

出典: クリスマスの森 (世界傑作絵本シリーズ) | ルイーズ・ファティオ, ロジャー・デュボアザン, 土屋 京子 | 本-通販 | Amazon.co.jp