寒い日本を脱出だ!

寒さがつのる今日この頃、そろそろ夏の太陽が恋しい季節になったのではないでしょうか? そこで冬に乾季のベストシーズンを迎えるビーチリゾートを紹介しましょう。寒い日本から脱出しませんか?

リンク: 冬にベストシーズンを迎えるビーチ [ビーチ] All About

冬がベストシーズンの南国ビーチ

プーケット/タイ(11~3月)

“アンダマン海の真珠”とたとえられるタイを代表するビーチリゾート。南部に位置することもあり、乾季の11~3月が旅行には最適のハイシーズン。この時期におすすめしたいのは、スミラン諸島への1日クルーズ。そこまで足を延ばせば、海の色が断然違います!

出典: プーケットのビーチ・エリアガイド [プーケット] All About

ランカウイ/マレーシア(10月~5月)

明確な乾季はないのですが、雨の多いのは6~9月。島の北側のタンジュン・ルーやダタイ・ビーチは、静寂を求める大人のリゾートエリア。アラビアンな雰囲気のフォーシーズンズ リゾート ランカウイや、食事がおいしいザ・ダタイなどの豪華リゾート施設があります。

出典: 2/8 マレーシアのリゾート [マレーシア] All About

ペナン/マレーシア(12~2月)

マレー半島北部のペナン州に位置するのがペナン島。ランカウイ島と並んで、日本でも知名度の高いリゾートです。海と浜辺の美しさは言わずもがな、多くの歴史的建造物を有し今なお活気溢れる街並には、単なるリゾートとは一線を画す魅力があります。

出典: ペナン島 [マレーシア] All About

グアム(11~5月)

グアムの平均気温は約26℃。いつ訪れても、夏が待っているエンドレス・サマーな島です。なかでも乾季の11~5月がベストシーズン。日本語OKのスポットも多く、ファミリーやグループでの旅にもおすすめです。

出典: グアムの季節(気候・気温)・祝日・イベント [グアム] All About

サイパン(11~5月)

ご近所グアムとひとくくりにされがちだけれど、より南洋の田舎というか、のんびりとした空気が流れるサイパン。大型ショッピングセンターでのお買い物や、ミクロネシア屈指の規模を誇るスパなど、リゾートライフも満喫できます。

出典: サイパン旅行(基本情報・日本からのアクセス) [ビーチ] All About

パラオ(12~6月)

2012年に世界遺産の自然・文化遺産に登録されたパラオ。南北約640kmにわたり、火山島やサンゴでできたおよそ500以上の島々が点在しています。直行便なら日本からわずか約4時間30分とアクセスが良いのも魅力。

出典: パラオ旅行(基本情報・日本からのアクセス) [ビーチ] All About

モルディブ(11~4月)

“インド洋の真珠の首飾り“と呼ばれるモルディブは、タヒチと並んでハネムーナーの憧れのリゾートです。ひとつの島を丸ごとリゾートにした1島1リゾートが90あまりも大集合。この時期ヨーロッパからのゲストで混み合うので、予約はお早めに!

出典: モルディブ旅行(基本情報・日本からのアクセス) [モルディブ] All About

カンクン/メキシコ(12~4月)

メキシコが誇る一大リゾート地、カンクン。ユカタン半島の北端にカクテルのように美しいビーチが広がっています。近隣のイスラ・ムヘーレスでイルカと遊び、チチェンッツアやトゥルムなど古代遺跡への1日ツアーは体験してみるべき。

出典: 2/6 中米が誇る一流リゾート、カンクンとその近郊 [カンクン] All About