1)日中&眠っている間、気付けば口が半開き

老化が加速する!? 口半開きはキケン!

20代~40代の男女624人を対象に行った調査では、「鼻呼吸」をしている人では「毎日肌荒れが気になる」人は20代・30代の女性で15%だったのに対し、「口呼吸」をしている人は20代・30代の女性で25%も肌荒れを気にしているという結果に!

出典: 2/5 老化が加速する!? 口半開きはキケン! [アンチエイジング] All About

2)毎日のクレンジングをテキトーに済ませている

素肌力をアップする正しいクレンジング方法

クレンジングを下から上へと馴染ませることで、毛穴の奥に入り込んだメイクや皮脂汚れをしっかりと浮き上がらせることができます。しかしその時はあくまでもやさしく。お肌に負担を掛けるゴシゴシ洗いは摩擦によって肌を痛めてしまい、トラブルを引き起こす原因となるので注意しましょう。

出典: 2/3 素肌力アップの元はクレンジングにあり! [スキンケア] All About

3)PC、スマホ、TVのブルーライトを浴び続けている

スマホは危険!? ブルーライトが肌荒れの原因に!

ブルーライト対策をせず一日中パソコンやスマホ、テレビを見ていると目もとの肌トラブルが起こる原因に!また、ブルーライトは睡眠にも影響を与えるので、睡眠不足による肌荒れも起こりやすくなってしまうのです。

出典: スマホは危険!? ブルーライトの睡眠への影響と対策 [不眠・睡眠障害] All About

4)ついつい炭水化物中心の食事になりがち

冬のカサカサ肌を防ぐ栄養素の摂り方

寒さが厳しい時期は、お肌がカサカサに乾燥するという方が多いのではないかと思います。お肌の健康に欠かせない栄養素が不足しているとカサカサ肌になってしまうことも。健康なお肌に関わる栄養素をご紹介しましょう。

出典: 冬のカサカサ肌を防ぐ栄養素の摂り方 [食と健康] All About

ニキビ・乾燥 肌のトラブルと食事の関係

肌のトラブルは、ニキビ、カサカサ、シミ、シワと様々で、その原因も様々です。今回は、特に食生活がどのように肌のトラブルに関わっているかをまとめました。

出典: ニキビ・乾燥 肌のトラブルと食事の関係 [食と健康] All About

5)幸せよりもストレスが多い毎日を過ごしている

ホルモンと恋愛で、お肌がきれいに!?

「高級化粧品を使っても、肌荒れが治らない」。そんなあなたに足りていないものは、「セロトニン」とストレス発散かもしれません。ストレスは、お肌の大敵。ストレスで肌が荒れるメカニズムと、ストレス社会の中で、ストレスと戦うテクニックについて紹介します。

出典: ホルモンと恋愛で、お肌がきれいに!? [スキンケア] All About

打って蹴ってストレスを発散! キックボクシング

日頃溜まったストレスはキック&パンチですっきり解消! しかも有酸素運動だから脂肪燃焼効果も高く、ストレスを発散しながら引き締まった体も手に入ります。

出典: 打って蹴ってストレスを発散! キックボクシング [ビューティティップス] All About