今、注目を集める“フィンランド”の美味レシピ7選

クリスマスのごちそうに添えたい「ミルク粥」

フィンランドの冬に欠かすことができないミルク粥「Riisipuuro(リーシプーロ)」を炊飯器のお粥炊きコースで作っちゃいましょう。一粒だけアーモンドを入れておき、そのアーモンドが当たった人には幸せが訪れると言われています。

出典: 炊飯器で!フィンランドのミルク粥 「リーシプーロ」 [毎日のお助けレシピ] All About

大人が食べても美味しい!! おしゃれなフルーツゼリー離乳食

荒くすりおろしたりんごや、いちご、クランベリーなどで作る、離乳食にぴったりなフィンランド式ゼリー「Kiisseli(キーッセリ)」。大人が食べる場合は、リンゴジュースを使って煮込み、シナモンパウダーやシナモンスティックを添えるとさらに美味に。

出典: りんごを使ったフィンランドの離乳食レシピ [10分でできる離乳食] All About

フィンランド風スープの代表格といえばこれ!

グリンピースをつぶして煮込んだ「Hernekeitto(ヘルネケイット)」は、まさにフィンランドのママの味。バゲットなどを添えていただけば、寒い冬のごちそう料理になります。

出典: 豆週間。 : My Suomi Blog

オールスパイスの香りが食欲をそそる煮込みシチュー

フィンランド東部カレリア地方の名物料理「Carjalanpaisti(カルヤランパイスティ)」。オールスパイスで味付けした牛肉と豚肉をオーブンでじっくりと焼いてから丁寧に煮込むのが、美味しく作るコツなんです。

出典: カレリアシチュー (フィンランド料理) by ひろけん821 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが219万品

ほくほくのじゃがいもが、美味しいパンに変身!

フィンランド伝統の、じゃがいもを使ったパン「Perunarieska(ペルナリエスカ)」。見た目と違って食感は柔らかく、チーズやハム、野菜をたっぷりと載せたオープンサンドでいただくのがフィンランド流です。

出典: やっぱり美味しいフィンランドの、じゃがいもパン (レシピ) : Kippis! from Finland

これぞ北欧!! 厚切りサーモンをステーキに!

ディルと白ワインで下味をつけて焼く厚切りのサーモンステーキ「Lohimedaljonki(ロヒメダルジョンキ)」は、豪快そのもの。ソースを作るのがちょっと手間かも……なぁんて場合は、市販のサワークリームを添えるだけでも美味しくいただけます。

出典: フィンランド名物 サーモンのグリル : Helsinki ⇒San Jose Happy Life

ロールキャベツは煮込まず焼くのがフィンランド流!

ロールキャベツをオーブンで焼き上げた「Kaalikaaryleet(カーリカーリュレート)」も、フィンランドの家庭料理の定番です。日本でおなじみのロールキャベツのようにスープで煮込まず、オーブン(なければフライパンでOK)でジューシーに焼き上げるのがポイント。キャベツの甘味が増して、美味しさが引き立ちます。

出典: 【栄養コラム】フィンランドの食事